THE POWER OF CLOTHING / UNIQLO Sustainability

RECYCLE REUSE REDUCE RE.UNIQLO はじめます。
もっと未来を豊かにする服へ。ユニクロは全商品をリサイクル、リユースする取り組み「RE.UNIQLO」を進めています。あなたの愛してくださった服が、次の場で、次の活躍をしていく取り組みです。たとえば難民の衣料支援や、CO2削減に役立つ代替燃料への再生など、大きな成果を上げています。さらに、最近では「服が、服に生まれ変わる時代」への挑戦をはじめています。その第一歩が、ダウンリサイクル。世界中でクローゼットに眠るユニクロのダウンを回収、最新のアイテムへ。資源を有効に使い、環境への負荷をへらします。服は、もっと社会に貢献できる。ユニクロはそう信じています。RECYCLE(生まれ変わらせること)とREUSE(くりかえし使うこと)で、REDUCE(資源のムダを減らすこと)を進める。「服のチカラ」でよりよい明日をつくるアクションに、あなたも参加しませんか。あなたのユニクロ、次に生かそう。
もっと未来を豊かにする服へ。ユニクロは全商品をリサイクル、リユースする取り組み「RE.UNIQLO」を進めています。あなたの愛してくださった服が、次の場で、次の活躍をしていく取り組みです。たとえば難民の衣料支援や、CO2削減に役立つ代替燃料への再生など、大きな成果を上げています。さらに、最近では「服が、服に生まれ変わる時代」への挑戦をはじめています。その第一歩が、ダウンリサイクル。世界中でクローゼットに眠るユニクロのダウンを回収、最新のアイテムへ。資源を有効に使い、環境への負荷をへらします。服は、もっと社会に貢献できる。ユニクロはそう信じています。RECYCLE(生まれ変わらせること)とREUSE(くりかえし使うこと)で、REDUCE(資源のムダを減らすこと)を進める。「服のチカラ」でよりよい明日をつくるアクションに、あなたも参加しませんか。あなたのユニクロ、次に生かそう。
服から服へのリサイクル
服から服へのリサイクル
燃料・素材にリサイクル
燃料・素材にリサイクル
支援衣料としてリユース
支援衣料としてリユース

RE.UNIQLO リサイクル・リユースのしくみ

ユニクロは店舗で回収した服をリユースし、
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)や世界中のNGO・NPOとともに、
難民キャンプや被災地への緊急災害支援など、
世界中の服を必要としている人たちに届けています。
また、リユースできない服は燃料や防音材として加工しリサイクル。
さらに、最近では新たな取り組みとして、
ダウン商品を皮切りに「服から服へのリサイクル」も推し進めています。

  1. ①
    回収する
    回収する

    お客様のご不要になったユニクロ・ジーユーの服を各店舗に設置されたRE.UNIQLO回収ボックスで回収。

  2. ②
    仕分ける
    仕分ける

    リユースでそのまま活用するものと、リサイクルで新たに生まれ変わらせるものとに仕分けます。

  3. ③ リユースの場合
    ニーズに応える
    ニーズに応える

    季節、男女、サイズ、大人、子ども、気候、文化、宗教など。お届け先のニーズにきめ細かく対応できるよう18種類に分類します。

    リサイクルの場合
    加工・再生する
    加工・再生する

    独自の技術で商品に使えるダウン・フェザーに再生。他のものは、CO2削減に貢献する代替燃料などに加工されます。

  4. ④
    世界中で役立つ
    世界中で役立つ

    世界各地の難民・避難民へ、ニーズに合わせて必要な服を届けます。リサイクルされた燃料や防音材は工場へ。ダウン・フェザーは、最新アイテムとして生まれ変わります。

衣料支援パートナー

  • UNHCR
  • JOICFP
  • samusocial de Paris
  • centrepoint
  • jrcc

服の回収の際の注意点

全国のユニクロ店舗に
RE.UNIQLO回収ボックスを設置しています。

  • ユニクロで販売した全商品が対象です。
  • 衣料支援先によい状態でお届けするために、
    お洗濯のうえお持ちください。
  • 貴重品等が入らないようご注意ください。