村上春樹
2021.03.11

UTとTシャツ好きの村上春樹さんが出会った!

村上春樹

世界中の読者を魅了するHaruki MurakamiとUTのコラボレーションが実現した。いま書店では「村上春樹×UT」の発売を記念した、フェアが開催されている。小説を“読む”だけでなく、”着て楽しむ村上ワールド”へ――

商品一覧はこちら

想像力豊かなブックデザインやアートワークがグラフィックに。

「HARUKI MURAKAMI×UT×村上RADIO」コレクションがこの春、UTのラインナップに新たに加わり、グローバルで展開されている。村上春樹さんの代表作の装幀やフレーズをあしらったもの、村上さんがDJとして音楽への愛を存分に語るラジオ番組『村上RADIO(TOKYO FM)のキャラクター(フジモトマサルさんが描く猫やレコードのイラスト)をプリントしたものなど、コレクションを通して村上ワールドを楽しむことができる。フジモトマサルさんによるイラストのステッカーも。コレクションの中でも、ひときわカラフルなのが初期作品を飾った佐々木マキさんの絵だ。今回、2種のデザインでコラボレーションし、グッズのステッカーなども作られた。

今回のコレクションでフィーチャーしたのは、『1973年のピンボール』『ノルウェイの森』『ダンス・ダンス・ダンス』『スプートニクの恋人』『海辺のカフカ』『1Q84 』という、さまざまな年代のベストセラー作品だ。現在日本国内のキャンペーンとして、現在丸善(京都本店、有明ガーデン店)、ジュンク堂書店(名古屋栄店、福岡店)、MARUZEN&ジュンク堂書店(梅田店)で行われているフェアでは、これらの作品やフジモトマサルさん関連書籍とともにUTコレクションを紹介するコーナーが設けられている。書店で村上作品を手に取り、ユニクロ店舗でUTコレクションに触れることで、Tシャツを通して村上文学を味わってほしい。

また、対象の村上さん作品(新潮文庫・講談社文庫)を購入すると、特別デザインのUT(非売品)が当たるキャンペーンも実施。本コレクションのスペシャルサイトでは、同キャンペーンの詳細だけでなく、そのほか「村上RADIO」に関するキャンペーン情報なども満載だ。

スペシャルサイトこちら
村上春樹

© Haruki Murakami 2021 / ©Maki Sasaki 2021 by Medialynx Japan
特別デザイン(非売品)はこちら。

さらに3月8日から「本屋さんの季節のしおりシリーズ」も、「UTコラボレーションデザイン」になって登場。今回フェアを実施する5店舗と、丸善ラゾーナ川崎店、ジュンク堂書店 池袋本店、柏モディ店、三宮店、姫路店にて、先着で配布される貴重なコラボ柄のしおりをぜひ手に入れて!

村上春樹

季節のしおりシリーズのキャラクターが、「村上Tシャツ」を着こなしてくれた。イラストレーター・小田桐昭/コピーライター・野田芳希

村上春樹

© Haruki Murakami 2021 / ©Maki Sasaki 2021 by Medialynx Japan
『1973年のピンボール』(1980年講談社刊)。カバーの絵を手掛けたのはイラストレーターの佐々木マキさん。

Haruki Murakami / 村上RADIO UT グラフィックTシャツ 1973年のピンボール(半袖・レギュラーフィット)

MEN

Haruki Murakami / 村上RADIO UT グラフィックTシャツ 1973年のピンボール(半袖・レギュラーフィット)

詳しくはこちら

村上春樹

© Haruki Murakami 2021
永遠の青春小説『ノルウェイの森』(1987年講談社刊)は、現在は入手できない英語文庫版『Norwegian Wood』(講談社インターナショナル)のイメージを再現。本のデザイン同様、深いグリーンに赤いタイトルが目を惹く。

Haruki Murakami / 村上RADIO UT グラフィックTシャツ ノルウェイの森(半袖・レギュラーフィット)

MEN

Haruki Murakami / 村上RADIO UT グラフィックTシャツ ノルウェイの森(半袖・レギュラーフィット)

詳しくはこちら

村上春樹

© Haruki Murakami 2021 / ©Maki Sasaki 2021 by Medialynx Japan
『ダンス・ダンス・ダンス』(1988年講談社刊)こちらも佐々木マキさんによる絵。フロントにさりげなくワンポイントのグラフィックを、バックプリントで鮮やかなカラーが際立つ上・下巻2作のイメージを配した。

Haruki Murakami / 村上RADIO UT グラフィックTシャツ ダンス・ダンス・ダンス(半袖・レギュラーフィット)

MEN

Haruki Murakami / 村上RADIO UT グラフィックTシャツ ダンス・ダンス・ダンス(半袖・レギュラーフィット)

詳しくはこちら

村上春樹

© Haruki Murakami 2021
『スプートニクの恋人』(1999年講談社刊)のカバーイラストと小説のフレーズ”Understanding is but the sum of our misunderstandings”を組み合わせたバックデザイン。

Haruki Murakami / 村上RADIO UT グラフィックTシャツ スプートニクの恋人(半袖・レギュラーフィット)

MEN

Haruki Murakami / 村上RADIO UT グラフィックTシャツ スプートニクの恋人(半袖・レギュラーフィット)

詳しくはこちら

村上春樹

© Haruki Murakami 2021
『海辺のカフカ』(2002年新潮社刊)。カフカはチェコ語でカラス。ネイビーのボディに扉絵のカラスのイメージと小説から引用した日本語のフレーズを配した。

Haruki Murakami / 村上RADIO UT グラフィックTシャツ 海辺のカフカ(半袖・レギュラーフィット)

MEN

Haruki Murakami / 村上RADIO UT グラフィックTシャツ 海辺のカフカ(半袖・レギュラーフィット)

詳しくはこちら

村上春樹

© Haruki Murakami 2021
ミリオンセラー『1Q84』(2009年・2010年新潮社刊)の中に登場する印象的なフレーズの英訳「Don’t let appearances fool you.」をあしらった。

Haruki Murakami / 村上RADIO UT グラフィックTシャツ 1Q84(半袖・レギュラーフィット)

MEN

Haruki Murakami / 村上RADIO UT グラフィックTシャツ 1Q84(半袖・レギュラーフィット)

詳しくはこちら

村上春樹

© Haruki Murakami 2021 / ©フジモトマサル / © TOKYO FM

Haruki Murakami / 村上RADIO UT グラフィックTシャツ(半袖・レギュラーフィット)

MEN

Haruki Murakami / 村上RADIO UT グラフィックTシャツ(半袖・レギュラーフィット)

詳しくはこちら

村上春樹

© Haruki Murakami 2021 / ©フジモトマサル / © TOKYO FM

Haruki Murakami / 村上RADIO UT グラフィックTシャツ(半袖・レギュラーフィット)

MEN

Haruki Murakami / 村上RADIO UT グラフィックTシャツ(半袖・レギュラーフィット)

詳しくはこちら

© Haruki Murakami 2021 / ©フジモトマサル / © TOKYO FM
「村上RADIO」のアートワークに採用されたのは、村上さんと読者の交流サイト「村上さんのところ」で描かれたフジモトマサルさんのイラスト群。村上さんが愛するレコード(上)と、フジモトマサルさんならでは猫のキャラクター(下)の柄が登場。

村上春樹

© Haruki Murakami 2021 / ©フジモトマサル / © TOKYO FM
『村上さんのところ』と「村上RADIO」の様々なキャラクターが描かれたステッカー。

Haruki Murakami / 村上RADIO ステッカー

Haruki Murakami / 村上RADIO ステッカー

詳しくはこちら

© Haruki Murakami 2021 / ©フジモトマサル / © TOKYO FM / ©Maki Sasaki 2021 by Medialynx Japan

UT magazine 2021Spring をユニクロ店舗で無料配布中!

UT magazine

※店舗ごとに在庫状況が異なりますので、予めご了承ください。
※UTの全ての商品ラインナップが揃う店舗は、「オンラインストア」と下記の「UTフルラインナップ店舗」です。
原宿店、ユニクロ TOKYO、ユニクロ PARK 横浜ベイサイド店、銀座店、ビックロ ユニクロ 新宿東口店、渋谷道玄坂店、御徒町店、池袋サンシャイン60通り店、世田谷千歳台店、吉祥寺店、札幌エスタ店、名古屋店、京都河原町店、心斎橋店、OSAKA店、あべのキューズモール店、イオンモール沖縄ライカム店