HELP 子ども服が足りません。ユニクロリサイクル

ユニクロは、8月31日まで子ども服の回収を強化しています。世界中で急増する難民の半分以上は子どもたちです※。また、成長がはやく、元気に動き回る子どもたちは、より多くの服を必要とします。2016年、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)から要請のあった子ども服は約200万着。みなさまのご協力により、目標の63%に到達することができましたが、まだまだ不足している厳しい状況です。ご不要になったユニクロ・ジーユーの子ども服は、店頭までお持ちください。私たちが責任をもって届けます。※世界の難民の51%が18歳未満(2016年 UNHCR調べ)

UNIQLO MOVIES TOPに戻る

このページをシェアする