UTロゴ

唐長

唐長

京都の方言「はんなり」をテーマに伝統的な唐長のデザインが登場

「唐長」は、1624(寛永元)年に京都で創業した日本で唯一続く唐紙屋です。先祖代々受け継いだ技と、創業から変わらない「朴の木」に手彫りで彫った文様は、数百年たった今でも日本の美を美しく表現しています。明るく上品で、華やかな様を表す京都の方言「はんなり」をテーマに、伝統的な唐長の幾何学模様、自然や植物をモチーフとしたコレクションをお楽しみください。