UTロゴ

CONTENTS コンテンツで選ぶ

ジョージ・ソーデン

ジョージ・ソーデン

デザイングループ「メンフィス」の初期メンバー

リーズ(英国)で生まれたジョージ・ソーデンは、1970年にミラノへ拠点を移し、デザインスタジオをオープンさせました。 1981年にデザイングループ「メンフィス」の初期メンバーとして立ち上げに携わり、2010年には、自らのブランド「ソーデン」を設立。 1970年代から現代に至るまで様々な模様やデコレーションを、数多く生み出しています。