トップアスリートと共同開発したウェアを、すべての人に。テニス2017

  • 錦織 圭 着用モデル
  • 錦織 圭 歴代着用モデル

錦織 圭 着用モデル

錦織が実際に着用しているユニクロアイテム。

錦織 圭選手 最新モデル

ドイツ(ハレ)、カナダ(モントリオール)、アメリカ(シンシナティ)で着用予定の最新ウェア

販売店舗

錦織着用情報:練習時

着用アイテム:エアリズム
パフォーマンスサポート
タイツ

錦織のコメント:ウォーミングアップで着てます。思ったより伸縮が効いていて、体の動きをサポートしてくれていると感じます。

錦織着用情報:全ての大会の試合前ウォーミングアップ時/練習時

着用アイテム:ドライEX
クルーネックT
(カモフラージュ・半袖)

瞬時に汗を吸い取って乾かし、サラリと快適な肌ざわりをキープ。あらゆるスポーツシーンに欠かせない一枚。キッズ・ジュニアにもお勧め。

※写真と一部デザインが異なります。

錦織着用情報:2017年5月以降の大会時/練習時

着用アイテム:テニスバッグ

錦織のリクエストを忠実に再現した機能性に優れたバッグ。
実際に手に取れば納得のいくサイズ感、片手で簡単に開き、サイドにシューズ収納スペースを確保。雨の日にも強いエナメル仕様。

※写真はイメージです。

錦織着用情報:試合前/ウォーミングアップ時/練習時/記者会見

着用アイテム:ドライEX
ウルトラストレッチジャケット(長袖)

錦織の激しい動きを高い伸縮性でサポート、驚異の速さで汗や水分を乾かす超伸縮&超速乾の高機能ジャケット。スポーツシーン以外でも着用できるデザインも魅力。

※写真と一部デザインが異なります。

錦織着用情報:コートへの入場時/記者会見

着用アイテム:ドライストレッチフルジップパーカ(長袖)

速乾性と運動性にすぐれた高機能パーカ。ハリのある中肉素材でスポーティなルックスが特徴。フードはかぶっていない時でも立体感がある設計なので、タウンにも使えるスタイリッシュなデザイン。

超速乾。だから、超快適。DRY-EX

特殊な立体編み構造により、通常のドライ機能よりさらに上をいく速乾性を実現カジュアルな普段使いから本格的なスポーツシーンまで、どんな環境でもサラサラと快適な肌ざわり。

DRY-EX

従来の吸汗速乾品
ダブルニットによる
吸水・拡散構造
DRY-EX
高密度な
拡散層
特殊な
立体構造

錦織 圭 歴代着用モデル

錦織のために作られた究極のスポーツウェア。

  • 2017 フランスオープン

    クリストフ・ルメール氏が錦織選手のためだけに、パリでデザインした初の試み。錦織選手の大好きなビビッドカラーをウェア本体ではなく、あえてストライプに入れることで錦織選手の個性を表現しています。機能的でありながらディテールまで繊細にデザインされ、年齢や性別、そして流行に左右されないエレガントなウェアです。

  • 2017 オーストラリアオープン

    ファン投票でも高い人気を誇る赤のウェアで日本人初のグランドスラム制覇を目指した錦織。錦織はこの大会の優勝者にフルセットの末敗れるも、童心にかえり純粋にテニスを楽しむ姿に、そして両雄の打ち合いに、観客は酔いしれた。錦織のテニスへの情熱と未だ計り知れないポテンシャルを更に引き上げてくれる重要な一戦となった。

  • 2016 ウィンブルドン

    前哨戦で左脇腹を負傷した錦織は、その痛みに耐えながら、したたかに勝ち進んだ。相手の長所と短所を冷静に見極め、身体への負担を最小限に抑えたクレバーなテニスで4回戦に進出。終わってみれば自己最高に並ぶ好成績だ。芝と同色の襟ラインが入ったウェアに身を包み、2回戦では聖地のセンターコート初勝利を挙げた。

  • 2016 オーストラリアオープン

    1回戦から難敵を軽やかに退け、オフシーズンに鍛えた成果を存分に発揮。準々決勝でジョコビッチとのユニクロ対決で敗れるものの、16年シーズンの活躍が期待されるものとなった。ウェアには、かつて侍が着ていた絣(かすり)を現代風にアレンジした「絣チェック」がデザインされており、日本人らしい精進・鍛錬ぶりを印象づけた。