そのインナーは、あなたの身体で熱を生む。

ヒートテックは、“自家発熱するインナー”です。だから、薄いのにずっと暖かい。身体から発する水蒸気を熱に換えるテクノロジーが、あなたの冬をいつでも心地良くします。

ヒートテック

薄くて暖かい。
着ぶくれすることなく着こなせる。

ヒートテック

極暖
ヒートテック

“裏起毛”で、通常のヒートテックの
約1.5倍暖かい。

極暖ヒートテック

超極暖
ヒートテック

通常の約2.25倍、
全ヒートテック史上もっとも暖かい。

超極暖ヒートテック

新しいヒートテックで、新しい冬へ。

素材&機能説明

  • 生地が自ら発熱するから、薄いのに暖かい。

    生地が自ら発熱するから、薄いのに暖かい。

    吸湿性の高いレーヨン素材が、身体から発散される微細な水蒸気を吸着。熱エネルギーに変換することで、生地そのものが発熱します。

  • 熱を逃がさない特殊繊維で、暖かさ続く。

    熱を逃がさない特殊繊維で、暖かさ続く。

    髪の毛10分の1程の超極細繊維によって、温まった空気が衣服内に滞留。ため込んだ熱気を逃がさない高い保温性が、心地良い暖かさをもたらします。

  • 繊維が呼吸し、衣服内がムレにくい。

    繊維が呼吸し、衣服内がムレにくい。

    発熱するだけでなく、吸湿・放湿に優れた繊維をブレンド。温めるだけにとどまらず、余分な熱や湿度を逃して室内での衣服内のムレを軽減します。

ヒートテック実験MOVIE

  • なぜ暖かいの? 実験-1 吸湿・発熱

    長期にわたる研究に継ぐ研究の結果、生地そのものが吸湿し、発熱するから暖かいのです!

  • ずっと暖かいの? 実験-2 保温

    極細の特殊繊維で断熱性が高い空気の層を作っているため、この薄さで、暖かさを長くキープできます。

  • カラダに密着してても、動きやすいの? 実験-3 ストレッチ性

    独自のストレッチ性で、縦横にグーンと伸び、着衣時のストレスを軽減しています。