“シューズ×レッグウェア”で
最新・足元おしゃれ術
“シューズ×レッグウェア”で
最新・足元おしゃれ術
Jan 06, 2020 WOMEN

毎日履くなら歩きやすくてスタイルよく見える靴がいちばん!でも、それだけではなくソックス、タイツ、レギンスなどレッグウェアの“合わせ”もおしゃれの鍵を握るポイントになってきています。そこで、快適な履き心地でファン増加中の「コンフィールタッチパンプス&ポインテッドフラットシューズ」とレッグウェアの足元おしゃれ具体例をご紹介します。







ネイビーでリンクしたデニムとパンプスの間に、長さのあるメンズの赤リブソックスを軽くクシュっとさせて。ソックス以外、コーディネートの配色をそろえるとまとまります。難易度が高そうなイメージのカラーソックスだけど、ヒールパンプスに合わせればフェミニンで簡単。特にネイビーパンプス×赤ソックスは、プレッピーなきちんと感があって初心者にも合わせやすいバランスです。


【着用アイテム】
コンフィールタッチパンプス ※モデル着用カラー(ネイビー)の全店舗販売は1月下旬予定です。
50色ソックス(消臭機能付き)
エクストラファインコットンオーバーサイズロングシャツ(ストライプ・長袖)
ヒートテックウルトラウォームハイネックT(長袖・超極暖)
スラウチテーパードアンクルジーンズ
※その他、スタイリスト私物






プリントワンピースのような旬のフェミニンボトムと好相性は、抜け感が出せるフラットシューズ。まだ寒い冬の間は×黒タイツが定番ですが、フラットシューズも黒でまとめると重く、地味になりがち。思い切ってこんなシルバーなら、強いメタリック感でメリハリが効いて一気にトーンアップ。1点使いでアクセントに効くシルバーのフラットシューズは、ひとつあると重宝。ポインテッドトゥですっきり見えも叶います。


【着用アイテム】
コンフィールタッチフラットシューズ(メタリック)
ヒートテックタイツ
デニムシャツワンピース(長袖)
プリントマーメイドロングスカート(丈標準82~87cm)
※その他、スタイリスト私物






“足元できれい色”は、春先取りの最速手段。まずはピンクのフラットシューズでトライ!肌なじみのいい上品なトーンでいろんなコーデにあわせやすく、カジュアルにはもちろん、通勤スタイルにも活躍します。トレンドの“白ソックス合わせ”でパンプスの色みを引き立てて。なかでも、春、引き続き注目の太めデニムとは相性抜群。白ソックスは細リブや無地など、主張ひかえめな薄手が正解です。


【着用アイテム】
コンフィールタッチフラットシューズ
レギュラーソックス(リブ・3足組) ※着用カラーは、1月下旬販売予定
コットンドビーギャザーブラウス(長袖)
ワイドフィットカーブジーンズ(丈標準76cm)
※その他、スタイリスト私物






空前のベージュ流行りは春も続く予感。シューズでもぜひ押さえておきたいカラーです。コートとスカートをやさしいオフホワイトに、ワントーン濃い色みのパーカで引きしめたベージュグラデーションは、足元も同系色でまとめたい!ポインテッドトゥとほどよいヒールの美脚力、さらにリブソックスの縦ライン効果で、淡い配色コーデでもぼやけず、スタイルよく決まります。


【着用アイテム】
コンフィールタッチパンプス
レギュラーソックス(クルートップロール・3足組)
リラックストレンチコート
ドライソフトスウェットプルパーカ(長袖)
デニムジャージースカート
※その他、スタイリスト私物






間違いない黒フラットシューズは、もちろんどんなスタイルにも使えて万能だけど、特にカジュアルコーデの大人度アップに優秀です。たとえば今季らしいビッグパーカとスリット入り黒レギンスのリラックススタイル。足元がスニーカーだとちょっと子供っぽく見えるかも?でもポインテッドトゥのフラットシューズなら、楽ちんで、でもちゃんとフェミニン!


【着用アイテム】
コンフィールタッチフラットシューズ
リブフロントスリットレギンス(10分丈)
スウェットオーバーサイズプルパーカ(長袖)
エクストラファインコットンオーバーサイズロングシャツ(長袖)
※「リブフロントスリットレギンス(10分丈)」は人気商品のため、品薄となっております。売り切れの場合はご容赦ください。
※その他、スタイリスト私物




【Staff credit】
Photo:Kyosuke Azuma
Stylist:Yui Funato
Hair&Make:Akemi Kibe(PEACE MONKEY)
Model:Yuri Takeuchi
Composition&Text:Yuko Takizawa