プロが伝授!大人のワントーン講座〜ブラウン〜
プロが伝授!大人のワントーン講座〜ブラウン〜
Oct 29, 2019 WOMEN

一気に洗練されて見える「ワントーンコーデ」。やってみたいけれど難しそう…そんな人のために、失敗しないテクニックをプロに教えてもらいました。まずは今季のトレンドカラーとして注目を集める「ブラウン」からマスター!






「ワントーンコーデをするときは、軸となるアイテムを決めることから始めます。そのとき”淡い色のアイテム”を起点にすると、濃い色を合わせていけばいいので簡単です。今年はブラウンやカフェオレ、キャメル、ベージュなどさまざまなトーンがでていますが、同じトーンで揃えようとしなくてもOK。濃淡だけを意識しながら、メリハリをつけていくのがポイントです」


【着用アイテム】
ウールブレンドラップコート
スフレヤーンモックネックセーター(長袖)
EZYアンクルパンツ(タッターソール・丈標準66~68cm)
プレミアムラムクルーネックセーター(長袖)
カシミヤニットビーニー
※その他、スタイリスト私物






「重ための素材感が多い秋冬。このプリーツスカートのように軽やかな素材感と合わせると、同系色で揃えてもメリハリの効いた着こなしになります。ニットやコートと相性がいいので、ワントーンコーデに限らず持っておきたいアイテムです。今年らしさのアピールにも◎」


【着用アイテム】
ダブルフェイスコクーンコート
カシミヤクルーネックセーター(長袖)
ギャザーロングスカート (丈標準81~85cm)
ヒートテックマフラー
※その他、スタイリスト私物






「ワントーン配色をおしゃれに見せるため、意識したいのが全体の色合わせよりも素材感です。例えばタートルニットはふんわりとした起毛感のあるカシミヤ、重ねたカーディガンは程よく肉厚なラムウール、パンツはコーデュロイと異素材を組み合わせていくことで、上品でリズミカルな着こなしが完成します。全体が同系色でも表情が出るので、華やかさもアップ!」


【着用アイテム】
プレミアムラムVネックカーディガン(長袖)
カシミヤタートルネックセーター(長袖)
ハイウエストコーデュロイワイドストレートパンツ(丈標準70~72cm)
ライトスフレヤーンリラックスクルーネックセーター(長袖) ※12月中旬販売予定
※その他、スタイリスト私物






「カーキを含んだようなベージュの色合いが絶妙なダウンジャケット。こういうニュアンスカラーのアイテムを加えることで、ワントーン配色に奥行きが出て、ぐっとこなれて見えます。ダウンジャケットはカジュアルになりがちですが、きれいめのスカートを合わせると大人っぽく上品な印象にまとまります」


【着用アイテム】
ウルトラライトダウンコクーンジャケット
カシミヤタートルネックセーター(長袖)
シフォンプリーツロングスカート  ※12月中旬販売予定
※その他、スタイリスト私物






「トレンドカラーではあるけれど、実は取り入れるのが難しいブラウン。老けて見られないよう、パーカーやチェックシャツのようなカジュアルなものをMIXするのがポイントです。そうすることで、着こなしがフレッシュな印象に仕上がります。リブニットのタイトスカートで女らしさと今っぽさをプラスして」


【着用アイテム】
ツイードジャケット
スウェットフルジップパーカ(長袖) ※12月中旬販売予定
プレミアムラムクルーネックセーター(長袖)
フランネルチェックシャツ(長袖)
メリノブレンドリブスカート
カシミヤニットビーニー
※「フランネルチェックシャツ(長袖)」は人気商品のため、品薄となっております。売り切れの場合はご容赦ください。
※その他、スタイリスト私物






【Staff credit】
Photographer:Takehiro Uochi
Styling:Yasuko Ishizeki
Text&Edit:Sachiko Hiruta