秋冬こそアンクルパンツが主役。
ぬくもり素材を今らしく着こなそう。
秋冬こそアンクルパンツが主役。
ぬくもり素材を今らしく着こなそう。
Sep 20, 2019 MEN

ベーシックなテーパードパンツなのに、アンクル丈であるだけで洒落て見える。
素材、色や柄が豊富に揃ったユニクロのアンクルパンツなら、必ず自分のスタイルに合ったおしゃれな一本が見つかります。アウターを着込むことで重くなりがちな冬こそ抜け感をプラスしてくれる、4種類のアンクルパンツをピックアップ。それぞれの魅力を生かしたスタイリングも提案します。






ユニクロではこの秋冬シーズンに、コットン、ウールライク、ウルトラストレッチドライEX、コーデュロイ、ウールジャージーという5つの素材EZYのアンクルパンツをラインナップしています。ここで紹介するのはジャージー、コットン、コーデュロイ、ウールライク。きちんとしたムードと心地よく穿ける機能性を兼ね備えたジャージー、コットン素材は季節を問わず使えます。冬らしさいっぱいのコーデュロイはカジュアルにもシックにも、さまざまなオケージョンに対応。イージーケア加工が施されたウールライク素材はお手入れが簡単なのもうれしい。冬のおしゃれに対応してくれる機能を備えたアンクルパンツをラインナップしました。







ドレッシーな雰囲気で穿けるウールライク素材のアンクルパンツは、ブリティッシュトラッドなスタイルにぴったりはまります。ステンカラーコートにストライプのシャツを合わせた正統派な着こなしも、アンクル丈のバランス感によって新鮮なムードに。足元はプレーントゥにブラウンのソックスでクリーンに仕上げます。


【着用アイテム】
EZYアンクルパンツ(ウールライク・丈標準65~71cm)
ブロックテックステンカラーコート
エクストラファインコットンブロードストライプシャツ(ボタンダウン・長袖)
ソフトタッチタートルネックT(長袖)
イタリアンレザーノーステッチベルト
ヒートテックチドリガラソックス
※その他、スタイリスト私物







コットン素材で通年使えるアンクルパンツ。深みのあるカーキ色に、ワントーン明るいブラウン系のチェスターフィールドコートがしっくり馴染みます。細身のシルエットでトップはコンパクトにすれば、アンクルパンツのリラックスフィットがより生きてくるコーディネイトに。ニットの襟元にシャツをちら見せ、足元はチャッカーブーツから少しソックスを覗かせて、ディテールにこだわりましょう。


【着用アイテム】
EZYリラックスフィットアンクルパンツ(丈標準64~70cm)
ウールカシミヤチェスターコート(柄)
カシミヤクルーネックセーター(長袖)
エクストラファインコットンブロードスタンドカラーシャツ(長袖)
50色ソックス(消臭機能付き)
※その他、スタイリスト私物







厚みのあるウールライクなジャージー素材、ゴムベルトのウエストで穿き心地のよさはお墨付き、なのにきちんと見えるのがうれしいこちらのパンツは、同じウィンドーペーンチェックのジャケットとセットアップにして着ます。タートルニットと白いスニーカーを合わせれば、抜け感のあるスーチングスタイルが完成。着回しのきくチェック柄のアンクルパンツは、ユニクロの新しいエッセンシャルアイテムです。


【着用アイテム】
EZYアンクルパンツ(ジャージー・ウインドウペン・丈標準65~71cm)
コンフォートジャケット(丈標準・ウインドウペン)
リブタートルネックセーター(長袖) ※11月中旬販売予定
50色ソックス(消臭機能付き)
※その他、スタイリスト私物







少し太目の畝でふっくらとしたコーデュロイのアンクルパンツは、ストレッチ性も高くて快適な穿き心地。トップはローゲージのハイネックニットで、温もり感のある素材同士の組み合わせを楽しみます。明るいブラウンのウィングチップにニュアンスカラーのソックスで、ウィンターホワイトのアンクルパンツをシックに着こなします。


【着用アイテム】
EZYアンクルパンツ(コーデュロイ)
ミドルゲージタートルネックセーター(長袖)
ソフトタッチタートルネックT(長袖)
50色ソックス(消臭機能付き)
※その他、スタイリスト私物



【Staff credit】
Photo:Spela Kasal
Styling:Shino Itoi
Hair&Make-up:Sayuri Yamashita
Coodinator:Shoko Sakai
Text:Kayori Morita