パリジャン・シックな大人秋冬スタイルが叶う、最新イネスコラボ
パリジャン・シックな大人秋冬スタイルが叶う、最新イネスコラボ
Aug 23, 2019 WOMEN

大人気のコラボレーション「ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ」から新作が到着。イネスが幼少期に過ごしたフランスアルプスのリゾート地、メジェーヴにインスパイアされた今シーズン。初となるブラックカラーが登場するなど、ますます進化。スポーティなダウンからチャンキーなニットまで、パリジャン・シックがかなうエッセンシャルなアイテムをチェックして。




INES DE LA FRESSANGE
イネス・ド・ラ・フレサンジュ

フランス出身。17歳からモデルとしてのキャリアをスタートし、瞬く間に国際的なトップモデルとして知られるようになる。数々のトップメゾンのミューズとして愛され、いまもファッション界におけるスタイルアイコンの代表格として活躍している。2013年、自身のブランドを再設立し、アートディレクターとしてモダンな「パリジャン・シック」を体現し続けている。






つるんとした肌触りが気持ちいいカシュクールワンピースは、ドット柄のようでいて、実は星柄というのがチャーミング。ウエストがシェイプされ、そのまま着てもバランスよく決まるし、ベルトオンしてウエスト位置を強調しても。暑い日は一枚で、季節が深まってきたらタートルニットをインに着たり、いつもの着こなしの上に羽織ったりとアレンジは自由自在! 


【着用アイテム】
レーヨンプリントカシュクールワンピース(長袖)
エクストラファインメリノクルーネックセーター(長袖)
ワイドジーンズ
※その他、スタイリスト私物





ヴィンテージライクなものがトレンドな今、こんなレトロな柄ニットは注目したい存在。黒がベースで形が抜群にきれいだから大人が着てもきちんとした印象に。白のタートルをインに入れて、こなれ感のあるレイヤードを楽しんで。


【着用アイテム】
ジャカードクルーネックセーター(長袖)
ヒートテックエクストラウォームタートルネックT(長袖)
コーデュロイワイドパンツ
※その他、スタイリスト私物




印象度を上げてくれるワインレッドのフレアスカートは、広がりすぎないきれいなシルエットが自慢。後ろだけウエストゴムになっているので動きやすいのも魅力的。合わせたクルーネックニットは、白のトリミング効果で着映えを狙える一着に。ブロックチェックのストールを巻いて、今年らしいクラシックな気分を意識して。


【着用アイテム】
カシミヤタートルネックセーター(長袖)
ウールブレンドフレアロングスカート
ビッグストール
※その他、スタイリスト私物







これからの季節に欲しいのは、一枚で着映えしてくれるニット。アルパカブレンドのあたたかみのあるニットは、ケーブル編みや今っぽいオーバーサイズ感が華やか。視線を誘う明るいイエローは今シーズンのキーカラーでも。シンプルな黒スキニーで引き立たせたら、ビッグサイズのチェックストールをラフに巻いて大人の可愛げをプラスして。


【着用アイテム】
ミドルゲージクルーネックセーター(長袖)
ハイライズスキニーアンクルジーンズ(ビューティーコンプレッション・丈標準68cm)
ビッグストール
※その他、スタイリスト私物




形がベーシックだからこそ、素材の上質さで差がつくクルーネックニット。イエローをベースしたポップな配色のボーダーなら顔まわりをパッと華やかに、好印象なスタイルへと導いてくれる。一枚でも決まるけれど、タートルネックのカットソーに重ねるのも今年らしいテクニック。


【着用アイテム】
エクストラファインメリノボーダークルーネックセーター(長袖)
ヒートテックタートルネックT(長袖)
コーデュロイワイドパンツ
ニットビーニー
※その他、スタイリスト私物




ベーシックなスウェットパーカはボタンづかいにすることでモダンにアップデート。ボタンがちょっとしたアクセントになってくれるからシンプル派の強い味方に。合わせたワイドパンツは細かなチェック柄なので無地感覚で使えるのがうれしい。きれいな色にもベーシック色にも合わせやすいデニムのカバーオールを羽織ったら、装いが軽やかにトーンアップ!


【着用アイテム】
デニムカバーオール
スウェットフーデットジャケット(長袖)
コットンチェックワイドパンツ
キャスケット
※その他、スタイリスト私物







イネスコレクションの定番として、不動の人気を誇るテーラードジャケットは、同素材のストレートパンツとセットアップで着るのも素敵。ジャケットはワインカラーの裏地や、袖口だけストライプ柄の裏地にするなどディテールまでこだわるのがイネスらしい。星柄のボウタイブラウスでカジュアルに外すのが今の気分。


【着用アイテム】
ウールブレンドジャケット
レーヨンボウタイブラウス(長袖)
ウールブレンドワイドパンツ
エンボススキニーベルト
エナメルトートバッグ
※その他、スタイリスト私物




Gジャン感覚で羽織れるデニムのカバーオールは、襟の裏や袖口にあしらったコーデュロイを折り返せばちょっとしたポイントに。太すぎない絶妙なシルエットのデニムパンツでセットアップ風にコーディネートするとおしゃれ感が加速。赤が効いたボーダーニットをインに差し込んで、女性らしく華やかに盛り上げて。


【着用アイテム】
デニムカバーオール
マルチボーダークルーネックセーター(長袖)
ワイドジーンズ
カシミヤビッグストール
※その他、スタイリスト私物






今シーズン、とびきりの新鮮に映るのがビッグサイズのダウンジャケット。ステッチがないからきれい目に決まり、全体的に丸みを帯びたシルエットが女性らしさをアピールしてくれる。フードが取り外し可能なのも実用的。コーデュロイのワイドパンツを合わせて表情をつけたら、シンプルだけど映えるウィンターホワイトな着こなしが完成。


【着用アイテム】
オーバーサイズダウンパーカ
カシミヤクルーネックセーター(長袖)
コーデュロイワイドパンツ
ニットビーニー
※その他、スタイリスト私物




パリジャン・シックの代名詞とも言えるトレンチコートはシルエットが美しく、ファンの多い人気アイテム。少し長めの丈で今年らしさのある一着に。ライナーがチェック柄というのもおしゃれ好きにはたまらないディテール。グレーのニットとパンツでベーシックにまとめたら、高め位置でベルトをして鮮度よく仕上げたい。


【着用アイテム】
トレンチコート
スフレヤーンモックネックセーター(長袖)
ソフトツイードワイドパンツ
シルクスカーフ
エンボスベルト
※その他、スタイリスト私物




ほどよいゆとりを持たせ、すとんとしたシルエットが特徴のダッフルコート。丈が長めながら、ポケット位置が高めに設定してあるのでスタイルよく着られるのがうれしい。コートのベージュに馴染ませるように、タートルネックニットと光沢感がきれいなランダムプリーツスカートを合わせたら、上品なカジュアルスタイルが完成。


【着用アイテム】
ウールブレンドダッフルコート
カシミヤタートルネックセーター(長袖)
ギャザーロングスカート (丈標準81~85cm)
カシミヤビッグストール
※その他、スタイリスト私物



最新のユニクロ×イネスコレクションを今すぐチェック!
http://www.uniqlo.com/inesparis



【Staff credit】
撮影/三宮幹史
ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini)
スタイリスト/福田麻琴
モデル/五明祐子
文/昼田祥子