秋のトレンドカラー速報!
ブラウン・ベージュ・ホワイト
秋のトレンドカラー速報!
ブラウン・ベージュ・ホワイト
Jul 30, 2019 WOMEN

この秋、要チェックなトレンドカラーは、シックで高見えするうえに、カジュアルな抜け感もある3大おしゃれカラー、ブラウン、ベージュ、ホワイト。今どきなレイヤードワザに配色テク……人気スタイリスト・渡邉恵子さんが、この3つのカラーの旬な着こなし方を伝授します。







大人っぽくてエレガントなブラウンカラーは今季の大注目カラー! こっくりと渋みがあってインパクトが強い色なので、ロングシャツワンピやワイドパンツなど、きれいめなアイテムで取り入れるのがオススメ。全身をブラウントーンでまとめると、簡単に今っぽい仕上がりに!


【アイテム】
メリノブレンドリブクルーネックセーター(長袖)
ワイドフィットカーブパンツ
コーデュロイシャツワンピース(長袖)







ブラウンのシャツワンピとロングスカートをレイヤードしたワントーンスタイル。コーデュロイとレーヨンの異素材合わせがスタイリッシュ! 今年はワンピからスカートを覗かせるような、重心が下にある着こなしが気分。トラッドなブラウンレザーの小物でクラス感をさらに高めて。


【着用アイテム】
コーデュロイシャツワンピース(長袖)
ギャザーロングスカート (丈標準81~85cm)
※その他、スタイリスト私物







着るだけでおしゃれに見えて、きちんと感も出る便利なセットアップも、今シーズンはブラウンが断然オススメ。ビターなブラウンニットの縦リブや、細身ながらも適度にゆとりを持たせたシルエットが、スタイルアップ効果抜群。手に持ったアウター感覚で使えるベージュのメンズシャツがアクセントに。


【着用アイテム】
ウォッシュワークシャツ(長袖)
メリノブレンドリブクルーネックセーター(長袖)
メリノブレンドリブスカート
※その他、スタイリスト私物






赤っぽいブラウンの濃淡グラデが、カジュアルなパンツルックながらレディ感も十分。脚長効果のあるカーブシルエットのパンツは、コンパクトなTシャツを合わせてシルエットにメリハリを。さらにベルト使いや白ニットの肩掛けで、上半身にポイントを作り、スタイルアップを目指して。


【着用アイテム】
ワイドフィットカーブパンツ
ケーブルクルーネックセーター(長袖)
クルーネックT(半袖)
ヴィンテージベルト
※その他、スタイリスト私物






コーディネートにリッチなニュアンスを与えてくれるうえに、どんな色ともしっくりなじむベージュも、この秋絶対ハズせないトレンドカラー。ベーシックな黒と合わせたり、ブラウンとグラデさせたりして、今季はシンプルかつ定番の着こなしをアップデート。


【アイテム】
コットンシャツコート
メリノブレンドリブロングカーディガン(長袖)
スウェットプルパーカ(長袖)







フーディ×スキニーパンツの定番スタイルも、ベージュを投入するだけで、カジュアルになり過ぎず、大人っぽい落ち着いた雰囲気に。シックなライトベージュとシャープなブラックの配色が、スポーティな着こなしにクラス感をプラス。大きなフードが付いたオーバーサイズのパーカは、上半身を華奢に見せてくれる効果も。


【着用アイテム】
スウェットプルパーカ(長袖)
ウルトラストレッチジーンズ
※その他、スタイリスト私物






前を閉めてロングワンピ風にアレンジしたニットカーデに、ワイドパンツをレイヤード。ハイトーンのベージュと、ディープブラウンの濃淡グラデで、重たくなりがちな“ロング丈×ロング丈”にうまく抜けを作って。パンプスもブラウンで合わせてすらっと脚長に。


【着用アイテム】
メリノブレンドリブロングカーディガン(長袖)
ヒートテックバレエネックT(8分袖)
ハイウエストドレープワイドストレートパンツ(丈標準68~70cm)
※その他、スタイリスト私物






シンプルなAラインワンピにステンカラーコートを合わせた王道のトラッドスタイルも、ベージュ系ワントーンならこんなに新鮮! さらっと羽織れる薄手のアウターは、秋口に1枚あると便利。ローテクスニーカーや、だてメガネのハズしで遊び心もひとさじ加えて。


【着用アイテム】
コットンシャツコート
マーセライズボリュームスリーブワンピース(5分袖)
※その他、スタイリスト私物






洗練された印象を与えてくれるクリーンなホワイトカラーは、春夏に引き続き秋もイン!今シーズンはモードな雰囲気を醸し出してくれるミニマルなデザインが旬。コーデュロイやボアなど、ウォーミーかつ品のある素材を選んで、秋らしさもしっかり盛り込んで。


【アイテム】
コーデュロイフレアパンツ
スウェットモックネックロングシャツ(長袖)






モックネックのスウェット×コーデュロイのフレアパンツのトレンドをぎゅっと凝縮させた最旬のオールホワイトコーデ。絶妙にトーンの違う異素材の白を組み合わせることで、全身白でもコーディネイトに立体感を演出。スニーカーやキャンバスバッグで小物使いも軽やかに。


【着用アイテム】
スウェットモックネックロングシャツ(長袖)
コーデュロイフレアパンツ
※その他、スタイリスト私物






チェック柄のタックパンツに、真っ白なボアブルゾンで可愛らしさをミックス。リッチかつまろやかなベージュ×ホワイトのカフェラテ配色が、今っぽさ抜群! 洋服のトーンが淡めなぶん、ブラウンのレザーベルトやキャメルのスエードバッグなどシックな小物でまとめて。


【着用アイテム】
ボアフリースVネックフルジップカーディガン(長袖)
クルーネックT(半袖)
EZYアンクルパンツ(タッターソール・丈標準66~68cm)
クリーンベルト
※その他、スタイリスト私物



【Staff Credit】
Photo(Model): Daisuke Tsuchiyama(TRON)
Photo(Still): Takehiro Uochi(TENT)
Stylist: Keiko Watanabe (Kind)
Hair&Make: Atsushi Takatori (SPEC)
Model: Chiemi Aiko(TENCARAT Plume)
Realization & Text: Sayaka Iseki
Edit & Direction: Miyoko Sano, Shigenobu Sasaki(Condé Nast Creative Studio)