秋トレンドを先取り!
新作シューズ&小物の最旬スタイル
秋トレンドを先取り!
新作シューズ&小物の最旬スタイル
Jul 16, 2019 WOMEN

秋のトレンドを先取りするなら、まずは足元や小物から気軽にトライしてみるのが正解。今から使えて秋にも大活躍する新作シューズ&小物を、人気スタイリスト・渡邉恵子さんが旬なスタイルとともにレクチャー!








あえてメンズジャケットと千鳥格子のワイドストレートパンツを合わせたトラッドな着こなしに、足元のスエードパンプスで高級感とレディ感をプラス。モードな雰囲気のチャンキーヒールはトレンド感満載で、スモーキーなブルーも今気分なカラー。


【着用アイテム】
ツイードジャケット
クルーネックT(半袖)
ワイドストレートパンツ(チドリ・ウールライク)
コンフィールタッチチャンキーヒールパンプス
※その他、スタイリスト私物




秋も引き続き人気継続中のチャンキーヒールパンプスに、新色のブルーが登場!足を優しく包み込むインソールとかかとのクッション、歩きやすいグリップ性のあるアウトソール、安定感のある太めのヒールで、ルックスだけでなく、快適な履き心地も約束してくれるはず。


【アイテム】
コンフィールタッチチャンキーヒールパンプス[BEIGE]
コンフィールタッチチャンキーヒールパンプス[BLUE]







ニット×レギンスパンツの定番スタイルをピンクグラデでアップデート!ビビッドなカラーコーデを、ミニマルなシューズでハズすとバランスよくまとまります。つま先がキュッと細くなったデザインなら、ノーヒールでも洗練された雰囲気に。素足になじむヌーディカラーは脚長効果も期待大。


【着用アイテム】
スフレヤーンVネックチュニック(長袖)
ウルトラストレッチレギンスパンツ(丈標準69.5~71.5cm)
コンフィールタッチポインテッドフラットシューズ
※その他、スタイリスト私物




シャープなポインテッドトゥがスパイシーなフラットシューズ。秋らしい深みのあるカラーリングや、マットなスエード風素材も魅力的。足を優しく包み込むインソールやかかとのクッション、歩きやすいグリップ性のあるアウトソールを採用しています。


【アイテム】
コンフィールタッチポインテッドフラットシューズ[RED]
コンフィールタッチポインテッドフラットシューズ[BEIGE]







ワンピース丈のスウェットパーカにスキニーを合わせたエネルギッシュなスポーティルックに、レッドのボディバッグで可愛らしさをひとさじ。バッグのショルダーを短くして斜め掛けすると、より今どきな印象に。パーカの下に重ねた白ハイネックのインナーも高見えのポイント!


【着用アイテム】
スウェットフーデッドワンピース(長袖)
ハイライズスキニーアンクルジーンズ(ビューティーコンプレッション・丈標準68cm)
コットンツイルキャップ
ナイロンミニショルダーバッグ
※その他、スタイリスト私物




斜め掛け、肩掛け、さらにはウエストポーチとしても使えるマルチウェイなバッグ。コンパクトサイズなのに、マチが広く、アウトポケットも付いていて収納力抜群!レッドやマスタードの秋色に加え、ベージュやネイビーのベーシックカラーもスタンバイ。


【アイテム】
ナイロンミニショルダーバッグ[OLIVE]
ナイロンミニショルダーバッグ[YELLOW]
ナイロンミニショルダーバッグ[NAVY]







スウェットにコーデュロイパンツを合わせたシンプルコーデも、チェック柄のストールをプラスするだけで、秋らしく華やかな装いにチェンジ。三つ折りにしたストールを首に巻きつけてボリュームを出すことですっきり小顔に。ライトなグレーカラーは、顔回りを明るく柔らかに見せてくれる効果も。


【着用アイテム】
スウェットシャツ(長袖)
ドライカラークルーネックT(半袖)
ハイウエストコーデュロイワイドストレートパンツ(丈標準70~72cm)
ライトストール(チェック)
※その他、スタイリスト私物




首に巻いたり、サラッと肩掛けしたり、秋口に重宝する軽やか素材を起用した大判ストール。カシミヤ風のソフトな肌触りも◎。季節感のあるチェックプリントに、着こなしのアクセントにぴったりなビビッドカラー、オールマイティーに使えるホワイトやベージュなど、カラバリも豊富に用意。


【アイテム】
ライトストール[BEIGE]
ライトストール(チェック)
ライトストール[GREEN]
ライトストール[PINK]
ライトストール[OFF WHITE]







ワッフル素材のワンピースにケーブル編みのニットカーデを羽織ったオールホワイトのコーディネイト。ゆったりカーデの上からラフに巻いたベルトで、シルエットに自然なくびれをメイクして今っぽいアレンジに。あえてずらしたカーデの裾もおしゃれなアクセント。


【着用アイテム】
ケーブルリラックスカーディガン(長袖)
ワッフルクルーネックワンピース(7分袖)
クリーンベルト
※その他、スタイリスト私物




スムースなレザーとスクエア型のバックルが、シンプルながらもクラス感満点。ボトムスやワンピースのウエストマークとしてはもちろん、ボリュームシルエットがトレンドの今季は、羽織りモノの上から巻いてメリハリを出す使い方もオススメです。


【アイテム】
ヴィンテージベルト
メッシュスキニーベルト



【Staff Credit】
Photo(Model): Daisuke Tsuchiyama(TRON)
Photo(Still): Takehiro Uochi(TENT)
Stylist: Keiko Watanabe (Kind)
Hair&Make: Atsushi Takatori (SPEC)
Model: Chiemi Aiko(TENCARAT Plume)
Realization & Text: Sayaka Iseki
Edit & Direction: Miyoko Sano, Shigenobu Sasaki(Condé Nast Creative Studio)