着るだけで、最旬スタイルが叶う! 本命ワンピース6
着るだけで、最旬スタイルが叶う! 本命ワンピース6
Jun 07, 2019 WOMEN

夏の日差しを感じるようになったら、いよいよワンピースの季節到来!涼しくて、着映え感も旬のムードも加えてくれる注目のワンピースを、人気スタイリスト松村純子さんがピックアップ。トレンド感いっぱいのスタイリングとともにお届けします。








「大人気のワッフル生地のワンピースはリラクシーな存在感が魅力。ビーチに行く日のイメージで、キャップやビーチサンダルを加えて初夏を感じるコーデイネートに。色を加えず、落ち着いたカラーでまとめれば、街でも映えるカジュアルスタイルに。」


【着用アイテム】
ワッフルクルーネックワンピース(7分袖)
KIDS シャンブレーキャップ
※その他、スタイリスト私物






「オレンジがかったTシャツワンピースに、マスタードカラーのレギンスを合わせたトレンドスタイルも、ベージュ系同士だから相性よくまとまります。ワンピースは光沢感のある生地感で、丈も長め。着映え感も抜群です。スリットも入っているので、サイドスタイルも美しくキマります。」


【着用アイテム】
コットンスリットロングワンピース(半袖)
ウルトラストレッチレギンスパンツ(丈標準69.5~71.5cm)
※その他、スタイリスト私物






「ふんわりとした素材感、小花柄、ウエストのシャーリングなどフェミニンなディーテルがぎゅっと詰まったワンピース。一枚で着るだけでも愛くて華やかなのですが、黒をポイントに差し込むことで甘さが抑えられ、おしゃれ度がぐっと上がります。」


【着用アイテム】
ライトVネックカーディガン(長袖)
プリントシャーリングロングワンピース(ノースリーブ)
※その他、スタイリスト私物






「フロントにボタンがあしらわれたシフォンワンピースは、そのままはもちろん、羽織りにも便利。黒とブルーの小花柄はデニムと相性抜群。シンプルなデニムスタイルにさらりと羽織れば、トレンド感いっぱいのコーディネートが簡単に作れます。」


【着用アイテム】
ワイドリブブラタンクトップ
スタジオ サンダーソン フォー ユニクロ シフォンワンピース(半袖)
ハイライズスキニーアンクルジーンズ(ビューティーコンプレッション・丈標準68cm)
※その他、スタイリスト私物






「ショルダーのラインから全身プリーツのワンピースは、動きに合わせてさらりと舞う様子がドッレシー。きちんとしたお出かけの日の装いにも良いと思いますが、あえてレギンスを合わせてドレスダウンさせるのも今年らしいムードがあっておすすめ。色を加えず、シンプルシックにまとめて。」


【着用アイテム】
ワッフルレギンス(10分丈)
プリーツワンピース(ノースリーブ)
※その他、スタイリスト私物






「ブルーが初夏のムードへと導くシャツワンピース。Aラインがフェミニンで真面目に見えすぎないところもポイントです。夏らしい小物を掛け合わせて、軽快なスタイリングに仕上げました。シャツ素材できちんと感があるので、少しだけラフに。力の抜けたムードがこなれ感を引き上げてくれます。」


【着用アイテム】
レギュラーソックス(スラブ・3足組)
エクストラファインコットンAラインワンピース(7分袖)
※「レギュラーソックス(スラブ・3足組)」は人気商品のため、品薄となっております。売り切れの場合はご容赦ください。
※その他、スタイリスト私物



【Staff Credit】
撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)
スタイリスト/松村純子
ヘア&メイク/森野友香子(Perle)
モデル/宮田聡子
構成・文/松井陽子