冬~春、一日の気温差どうする?!<3月編>
冬~春、一日の気温差どうする?!<3月編>
Mar 13, 2019 WOMEN

日中は春らしい陽気も多くなったこの頃、そろそろ厚手のコートから薄手のアウターに移行したい時期です。日差しは暖かくても、日陰やピューっと吹く風は一瞬で体が強張る寒さ!そんな3月に求めるのは体表面の寒さをカバーしてくれる『長め』『薄手』『風を通さない』アウターが正解。そして中にも前開きの一枚を。アウター×アウターで1日の気温差を乗り切りましょう!素材や色味で軽やかさを意識して一足先に春のコーディネートに。






メンズっぽい雰囲気のブロックテックステンカラーコートに合わせたのはどちらもトレンドのワッフルTシャツとベイカーパンツ。さりげなく取り入れたトレンドアイテムでシンプルスタイルの鮮度が上がります。明るいベージュと白のコントラストが爽やか!





淡い色合わせがのっぺりして見えないようにフードで動きがつけられるパーカは重要アイテム!室内で厚くなったら肩がけしたり腰に巻いたり…コーディネートに表情が出せます。
誰でも1枚は持っているパーカ、1枚挟むだけでレイヤード感がぐっと増します。


【アイテム】
ブロックテックステンカラーコート
スウェットフルジップパーカ(長袖)
ワッフルクルーネックT(長袖)
ベイカーパンツ(丈標準65~67cm)
※その他、スタイリスト私物






プリーツスカートの爆発的人気は春も継続中!レディなミモレ丈スカートは甘いトップスに合わせるよりメンズライクなアイテムと合わせるほうがかわいさが引き立ちます。モッズコートのウエストを絞ることで全体のゆるっとしたシルエットが引き締まります。





トレンドの大き目のサイジングでは、くびれがないメンズ服の直線的な形が返って女性らしさを引き出してくれます。暖房で暑い室内では多少服と体に隙間があるほうが空気が入って気持ちがいいのも選択理由。デニムジャケットはパーカを下に着られるくらいのサイズを選べば着こなしの幅も拡がります!


【アイテム】
プリーツロングスカート(丈標準80~84cm)
ブロックテックモッズコート
デニムジャケット
エアリズムブラキャミソール
スーピマコットンボーダークルーネックセーター(長袖)
※その他、スタイリスト私物





【Staff Credit】
撮影:清藤直樹
スタイリング・構成・文:石原愛子