冬に手放せない!ボアスウェットパンツきれいめコーデ術
冬に手放せない!ボアスウェットパンツきれいめコーデ術
Jan 04, 2019 OTHER

流行りのアスレジャースタイルと相性のよいスウェットパンツは、部屋着だけでなく、冬のコーデに取り入れて、外着としても大活躍してくれます。特に寒い冬に「一度はいたら手放せない」と人気なのがボアのスウェットパンツ。インスタコーデをお手本にアスレジャースタイルをご紹介。




ボアスウェットパンツで流行のアスレジャーコーデに挑戦!


「アスレジャー」と言われると、耳馴染みのない方も多いかもしれませんが、「アスレジャーは「アスレチック(athletic)」と「レジャー(leisure)」を組み合わせた言葉。スポーツウェアを普段着に取り入れたスタイルのことで、そんなに難しいものでも尖ったものでもありません。

簡単にお洒落なアスレジャーコーデに挑戦するなら、スウェットパンツがおすすめです。スウェットパンツはコーディネートのポイントさえつかめば、程よいカジュアル感で、きれいめなお洒落スタイルをつくってくれます。とは言え、「部屋の中ならともかく、冬にスウェットパンツをはいて出かけるのは寒そう」という方、冬にはぜひ裏ボアのついた暖かいスウェットパンツを。これから迎える本格的な冬でも颯爽とアスレジャースタイルが楽しめますよ。



アスレジャーコーデ初心者は、まずはスウェットパンツから。


【アイテム】
ボアスウェットパンツ(丈標準67~69cm)




裏ボアなのにすっきりシルエット!あったかすぎて手放せない


「でも、裏にボアがついていたら、下半身が太く見えない?」と気になる方もいらっしゃることでしょう。実はその心配、ご無用なのです!ユニクロのボアスウェットパンツは、中はボアであったかですが、見た目すっきりシルエットになるようにデザインが工夫されています。



素材自体の厚みを抑えたすっきりシルエット。ポケットまわりのステッチや、股上の余分なもたつきがなく、外でもはきやすいデザイン!


【アイテム】
ボアスウェットパンツ(丈標準67~69cm)



着膨れ感がなく、まさか中がもこもことは、見ただけではわかりません。このはき心地のよさにリピ買いしている方も多いよう。

<購入者の声>
『暖かいのにはき心地が軽く、動きやすいです。色違いでもう一着ほしいです。毎日でもはきたくなるはき心地です。』30代女性
『以前もこのタイプのスウェットパンツを部屋着として購入。暖かくてお気に入りでしたので再び購入しました。すそがリブなところも気に入っています。』50代女性



よりリラックス感を楽しむなら、メンズのボアスウェットパンツも◎


【アイテム】
ボアスウェットパンツ(丈標準70~76cm)




スウェットパンツのきれい目コーデ おすすめの3選


では、実際にどのように着こなせば、お洒落なきれい目アスレジャーコーデが実現するのでしょう。休日のお出かけやアクティブなデートにもピッタリの、スウェットパンツが洗練された雰囲気になるコーディネート3選をご紹介。




おすすめコーデ1 アウター主役のグラデーションコーデ



トップスをグレー、ボトムス+シューズをブラックで統一しモノトーンのグラーデーションにすることで、アウターのベージュがきれいに映えます。レザーバッグを合わせてつや感もプラス。


【アイテム】
ボアスウェットパンツ(丈標準67~69cm)
ウールブレンドラップコート
ウルトラライトダウンコンパクトベスト
スフレヤーンモックネックセーター(長袖)
※その他、スタイリスト私物




おすすめコーデ2 大人の色使いで上品コーデ



ダークグリーンのダウンコートとネイビーのスウェットパンツに、鮮やかなイエローの上質なカシミヤセーターを合わせ、色数を多く使いながらも落ち着いた雰囲気にまとめています。足元はヒールのパンプスできれいめに。


【アイテム】
ボアスウェットパンツ(丈標準67~69cm)
シームレスダウンショートコート
カシミヤクルーネックセーター(長袖)
※その他、スタイリスト私物




おすすめコーデ3 モノトーンカジュアルコーデ



フリースアウター、スウェットパンツ、スニーカーとカジュアルなアイテムの組み合わせでも、色味をモノトーンにすることでまとまり感が出て大人な雰囲気に。アクセントにカゴバッグで遊び心をプラス。


【アイテム】
ボアスウェットパンツ(丈標準67~69cm)
ボアフリースVネックフルジップカーディガン(長袖)
カシミヤタートルネックセーター(長袖)
カシミヤニットビーニー
ヒートテックマフラー(チェック)
カシミヤニットグローブ
※その他、スタイリスト私物


部屋着だけでなく、お出かけ着としても優秀なボアスウェットパンツ。その暖かさは一度はいたらもうやみつき!何本か色違いで買っておいても家に外にとヘビロテできそうです。


WOMENロングパンツ特集はこちら
MENロングパンツ特集はこちら




【Staff Credit】
TEXT:KIHIRO(エディター)