秋のおしゃれを後押し!
抜群の着映えワンピース6選
秋のおしゃれを後押し!
抜群の着映えワンピース6選
Aug 24, 2018 WOMEN

続々登場しているユニクロの秋の新作ワンピース。素材やデザインがますます豊富になって、1枚でもレイヤードしても抜群の着映え感が自慢です。

そんな新顔ワンピースを、人気スタイリスト吉村友希さんがデイリーシーンに合わせて6つの最旬スタイリングでご紹介。秋の毎日のおしゃれを後押ししてくれるワンピースコーデ術は、要チェックです!






1枚でも着映え感のあるTシャツの延長線で取り入れられるシンプルなワンピースは、杢グレーの表情や立ち上がったネックデザインが旬のポイントに。トレンドのチェックシャツをインして、小物もキャップやスニーカーなどのカジュアルアイテムを。いつもよりボーイッシュに着こなすのもおすすめ。


【着用アイテム】
フランネルチェックスキッパーシャツ(長袖)
ウールカシミヤキャップ
ソフトニットフリースワンピース(長袖)
※その他、スタイリスト私物






体をすっぽりと包んでくれるハリのあるダブルフェイス素材で、スウェットのような柔らかさも両立させた生地で着心地もらくちん。広めのネックデザインに白Tシャツをインさせて、深めグリーンに明るさをプラス。さらに旬のレギンスを加えたいま時感のあるカジュアルスタイリングに。


【着用アイテム】
ダブルフェイスVネックワンピース(長袖)
コンパクトコットンクルーネックT(7分袖)
ヒートテックニットレギンス(14分丈・リブ)
※その他、スタイリスト私物






シンプルな黒のニットワンピースを今年らしく着こなすなら、大胆に色を差すのがおすすめ。大きく開いたVネックデザインは、ハイネックと好バランス。パッと明るい赤のニットは袖口からも覗かせてポイントに。足元はスニーカーを合わせて、スポーツミックスなカジュアルスタイルに仕上げるのが新鮮。


【着用アイテム】
メリノブレンドVネックワンピース(長袖)
カシミヤタートルネックセーター(長袖)
※その他、スタイリスト私物







色づかいにもこだわった大きめなチェック柄が今年らしさをアピールするシャツタイプのチェックワンピ。ショートブーツや秋小物との掛け合わせなら、さらりと一枚でも十分スタイリッシュ。モノトーンのシンプルコーデの上にさらりと羽織れば、それだけで旬の着こなしを作ってくれる着回し力の高さも魅力です。


【着用アイテム】
フランネルシャツワンピース(長袖)
リブハイネックT(5分袖)
コットンテーパードアンクルパンツ(丈長め69cm)
※その他、スタイリスト私物






着れば納得のシルエットの美しさと、アタリがない着心地の良さは、筒型に編み上げていく特別なホールガーメント技術によるもの。上半身はリブで体にやさしくフィットし、スカート部分はウエストからヒップにかけて女性らしさを演出するシルエットに。光沢感のある上質なエクストラファインメリノを贅沢に使用しているので、身にまとった時の見栄え感も抜群。合わせる小物次第で、お出かけにもデイリーにも活躍してくれそう。


【着用アイテム】
3Dメリノリブワンピース(長袖)
デニムジャケット
※その他、スタイリスト私物






ホールガーメント技術で体のラインを美しく引き立たせてくれるニットワンピースは、ウエスト位置からさりげなく広がったデザインが女性らしさのポイントに。上質なエクストラファインメリノならではの美しい光沢感で、シンプルでもとびきりの着映え感をまとえます。ネックレスのような透かし編みのデザインが施されたネックまわりのデザインも、品の良いアクセントに。


【着用アイテム】
3Dメリノモックネックワンピース(7分袖・レギュラー丈・94.5~104.5cm)
※その他、スタイリスト私物



【Staff Credit】
撮影:渡辺謙太郎(MOUSTACHE)
モデル:宮田聡子
スタイリスト:吉村友希
ヘア&メイク:中山友恵(Three PEACE)
構成・文:松井陽子