春、絶対トライしたくなる
指名買いスカートスタイル
春、絶対トライしたくなる
指名買いスカートスタイル
Mar 30, 2018 WOMEN

いよいよ春目前、おしゃれのアップデートは万全ですか?この春、ユニクロでは、はくだけで春らしさが満開になるスカートをラインナップ。コーデが一気に華やぐだけでなく、着回せてお財布にもやさしいと、いいことづくめのスカートがいっぱいです。幅広い着こなしを楽しめる指名買いスカートのコーデをチェックして、春気分を盛り上げてください。
(モデル身長170cm)




【写真左から】
サーキュラースカート
レーススカート
レースフレアスカート






フェミニンなシルエットのサーキュラースカートのきれいめな着こなし。とろみ素材が女性らしいブラウスを合わせて、きちんと感だけでなく柔らかい雰囲気も兼ね備えました。フレッシュな印象のライトイエローがブルーストライプと好相性です。

【着用アイテム】
レーヨンエアリーブラウス(長袖)
サーキュラースカート(ストライプ)
※その他、スタイリスト私物





カジュアルにも着られる、幅の広さが魅力のサーキュラースカート。長めの丈感なので大人っぽく見せてくれます。全体の色数を抑えると、カジュアルな中にも品のあるスタイルに仕上がります。足元はスリッポンスニーカーで抜け感足しもお忘れなく。

【着用アイテム】
スウェットフルジップパーカ
クルーネックT(半袖)
サーキュラースカート(ストライプ)
※その他、スタイリスト私物






初心者の方にも挑戦しやすいきれい色スカートの取り入れ方のコツは、ベーシックカラーと組み合わせること。スカートの色を引き立てながらも、全体をまとめてくれるので失敗知らずです。メリハリのある配色でスタイルアップも期待できます。

【着用アイテム】
スタンドカラーブルゾン
ワッフルクルーネックT(5分袖)
サーキュラースカート
※その他、スタイリスト私物





今季ぜひチャレンジしたいのが、ビビッドカラー同士の組み合わせ。一見難しそうなカラーMIXも、色の彩度を合わせることでコントラストが和らぎ、意外にも簡単に着こなすことができます。色に主張がある分、アイテム選びはシンプルに徹するのが鍵。

【着用アイテム】
クルーネックT(半袖)
サーキュラースカート
ポインテッドフラットシューズ(メタリック)
※その他、スタイリスト私物






はくだけで女性らしく仕上げてくれるレーススカート。1枚目に買うならシンプルかつ優しげなホワイトがおすすめ。どんなアイテムや色とも合わせやすいのが魅力です。ワッフルTと合わせてカジュアルダウンさせても、上品さが香るスタイルです。

【着用アイテム】
ワッフルクルーネックT(5分袖)
レースフレアスカート
ポインテッドフラットシューズ(スエード)
※その他、スタイリスト私物





トレンドのグリーンは色違いで揃えたい。きれいな色味はどんなコーディネートも今年っぽく仕上げてくれます。さらにトップスをコンパクトにまとめると、細見えも期待できます。カーディガンは肩掛けして着こなしに奥行きを。

【着用アイテム】
UVカットクルーネックカーディガン(長袖)
スーピマコットンリブクルーネックT(半袖)
レースフレアスカート
※その他、スタイリスト私物






女度高めのレーススカートなら、「カジュアルすぎはイヤだし甘過ぎるのも気恥ずかしい」という、わがままな大人にぴったりの“ちょうどいい”スタイルが叶います。ネイビーを主役に、ほかはベージュトーンでまとめて色数を極力減らすのがポイント。

【着用アイテム】
ミニワッフルカーディガン(長袖)
クロップドクルーネックT(半袖)
レーススカート
コットンツイルキャップ
※その他、スタイリスト私物





レーススカートとセットで着られるブラウスを合わせて、オケージョンまで対応できるきちんとスタイルに。レースアイテムはネイビーなどシックな色を選ぶと甘すぎず洗練されます。ジャケットの肩掛けで肌見せ分量を調整するのも大人のマナー。

【着用アイテム】
UVカットジャージージャケット
レースノースリーブT
レーススカート
※その他、スタイリスト私物






ベーシックカラーのスカートは毎日コーデのお助けアイテム。白いサーキュラースカートなら、シンプルながらも華があり、着回しやすいのも魅力です。ブルー×白の爽やか配色は清潔感も高く、オフィスにもOKなきちんと感を叶えてくれます。

【着用アイテム】
エクストラファインコットン2WAYカシュクールブラウス(長袖)
サーキュラースカート
※その他、スタイリスト私物





OFFの日に着たいカジュアルスタイルも難なくクリアする、白いサーキュラースカート。カジュアル度の高いブロックテックパーカやTシャツともマッチ。足元はスニーカーでもヒールでもなく、フラットパンプスでカジュアルときちんとの間を取って。

【着用アイテム】
ブロックテックパーカ
クルーネックT(半袖)
サーキュラースカート
リブビーニー
ポインテッドフラットシューズ(スエード)
※その他、スタイリスト私物



【Staff Credit】
Photo:Keiji Hirai
Styling:Sayaka Kawakami
Hair&Make-up:Yuka Noguchi (ROI)
Model:Mikako Ishii
Design:Akiko Nakamura (vivace)
Edit:Izumi Banno (vivace)



スカートラインナップはこちら