涼しくておしゃれ
メンズ夏のショートパンツ
涼しくておしゃれ
メンズ夏のショートパンツ
May 17, 2017 MEN

夏のコーデに欠かせないショートパンツ。着こなしが軽くなる季節こそ、アイテムの選び方が大切です。ユニクロの2017年のショートパンツシリーズはモダンな表情に仕上がる膝上丈であることはもちろん、トップスに合わせてデザインや素材が選べることもポイント。夏のコーデを格上げするショートパンツをご紹介します。(©UNIQLO)



シーンを選ばず
ヘビロテ必至なチノショートパンツ



ベーシックなチノショートパンツはトレンドの膝上丈と素材の風合いが選びのキモ。無地ならばシンプルかつ大人っぽい着こなしに。リーフ柄を選べばより季節感が出て、夏のレジャーにもぴったりです。コインポケットや腰裏に配されたシャンブレーパイピングなど、細部にもこだわりが感じられるアイテムになっています。

【アイテム】
チノショートパンツ
チノショートパンツ(リーフ)
チノショートパンツ(リーフ)


肌ざわりが良いツイル素材に、自然な起毛加工とウォッシュ加工を施した、ナチュラルな表面感が魅力のチノショーツ。さらに製品染めによって味のある色合いと風合いに仕上がっているので、Tシャツやシャツとあわせたシンプルコーデであっても一味違う着こなしを楽しむことができます。




トップスを白で統一したクリーンさに、オレンジのショートパンツを合わせてアクセントに。スニーカーではなくドレスシューズを選び、ベルトなどの小物を黒にすれば着こなしが引き締まります。クラシックタイプのメガネを選べば、大人っぽさも演出可能。鞄を持つならクラッチなど軽快さのあるものがおすすめです。

【アイテム】
チノショートパンツ
オックスフォードシャツ(長袖)
ドライカラーVネックT(半袖)
イタリアンオイルドレザーべルト
ボストンコンビクリアサングラス
※その他スタイリスト私物



本格デニム仕様でショートパンツを
もっと男らしく



ユニクロのデニム地ショートパンツは薄手で、涼しげかつ軽やかな穿き心地を実現。タフに使えるのがデニム地のよさですが、ともすると野暮ったく見えてしまう可能性も。それを膝上丈とすっきりしたシルエットにより解消しています。裾をロールアップしてより今っぽさを出すのもありです。

【アイテム】
デニムショートパンツ


軽快さを演出するライトオンスに本格デニム仕様のディテールを取り入れています。ユーズド感を表現した絶妙な色落ちに加えて、ヴィンテージデニムにも見られるWステッチを採用。穿き姿や着心地だけでなく、作り込みの面でも男心をくすぐるショートパンツです。




白のパンツもショートパンツなら取り入れやすく、特に夏のコーデにおいては爽やかさと季節感を演出してくれます。ボーダーTシャツにスリッポンで作るマリンスタイルならば、タウンユースからリゾートまで幅広く活躍してくれること必至です。さっと羽織る上着にシャツを選べば品のよさも加わります。

【アイテム】
デニムショートパンツ
シャンブレースタンドカラーシャツ(長袖)
ウォッシュボーダーT(半袖)
ストレッチメッシュベルト
ウェリントンフォールディングサングラス
ベースボールキャップ
※その他スタイリスト私物



さまざまなシーンをキレイ目で過ごせる
感動ショートパンツ



世界屈指のプロゴルファー アダム・スコット選手と共同開発した感動ショートパンツ。速乾性などの機能面はもちろんですが、センタープレスや膝上丈、ベルトレスで着用できるなど、ドレッシーな仕様にも注目です。スポーツから街での買い物まで、シーンやスタイルに捉われることなく活躍してくれます。

【アイテム】
感動ショートパンツ
感動ショートパンツ(ホワイト)
感動ショートパンツ(ストライプ)


超伸縮でウエストまでしっかり伸びるので、シャープなシルエットなのに動きやすく、穿き心地も快適。また腰裏やポケット裏地に配されたAir dotsによる超速乾と超軽量により、アクティブに動いたとしてもノンストレスかつ爽やかに過ごすことが可能です。




ドレッシーな表情なのでキレイ目コーデとの相性は抜群。薄手でカーディガンのように羽織れるジャケットを合わせれば、ブーツを足元にもってきてトラッドにしても違和感なくスタイリングがまとまります。もちろんTシャツ一枚でもショートパンツのデザインが上品なので全体が引き締まり、品を備えたリラックススタイルが作れます。

【アイテム】
感動ショートパンツ
ドライライトウェイトジャケット(ストライプ)
ドライコンフォートシャツカラーポロシャツ(ボタンダウン・半袖)
イタリアンオイルドレザーベルト
※その他スタイリスト私物



撥水機能でレジャーにも最適な
イージーユーティリティーショートパンツ



アクティブな休日を過ごすならばゆったりしたシルエットと水に強い性能を兼ね備えたショートパンツがおすすめ。タウンユースとしてならば肩肘張らない着こなしを作り、川や山といった夏の定番スポットにおいてもそのタフさと機能面で気兼ねなく穿くことが可能です。ウエストバックルベルトで楽チンな着心地も嬉しい。

【アイテム】
イージーユーティリティーショートパンツ


ナイロン生地に製品染めをすることで、ヴィンテージのような風合いを加えたうえ、撥水機能を備えた生地が使われており、突然の雨に強いことも頼もしい要素。どんなに汗をかいても表面のサラッとさはキープされるので、蒸し暑い日本の夏でも安心しておしゃれに穿くことができます。レジャーやスポーツの際にもおすすめです。




ゆったりとしたシルエットを活かし、足元はサンダルなどでヌケ感をつけ、トップスはシャツで引き締めるのがバランスのよい着こなしです。さらにハットや小ぶりなバッグでアクセントをつければ、周囲と差をつけるカジュアルスタイルの完成。

【アイテム】
イージーユーティリティーショートパンツ
リネンコットンシャツ(半袖)
イタリアンレザースェードベルト
ドライカラーVネックT(半袖)
ブロウサングラス
※その他スタイリスト私物



ショートパンツの旬な着こなしに大切なのは丈感とフィット感。膝上丈なら今っぽさもあり、今期トレンドのゆったりしたシルエットのトップスとも相性抜群、バランス良く着こなせば足を長く見せる効果も期待できます。ユニクロのショートパンツシリーズであればデザインはもちろん、生地感なども自分好みのものを選ぶことができます。この夏、お好みのショートパンツを探してみてはいかがでしょうか?


アイテムや身長によって異なる着丈イメージを一覧にしました。
ご購入の際の参考にぜひご利用下さい。
※身長別着丈ページはこちら→


【Staff credit】
Photo:Takashi Nishizawa (DOUBLE ONE management)
Text : Daisuke Fujikura
Styling : Yuta Kotani
Edit&Direction : Mitsutoshi Nirengi (+81) ,Yusuke Ohtake(+81)