Today’s Pick Up

春を先取り!旬ニット&ブラウスで作る
キレイ色コーデ6

春を先取り!旬ニット&ブラウスで作る
キレイ色コーデ6

重たいアウターの季節が終わったら、いよいよ春。今回のTPUでは、装いを春へと導くトップスに注目します。最旬の3Dニット、シャツ、ブラウスをスタイリストの上村若菜さんがピックアップし、その着こなしを紹介してくれます。シーズンを前に、お気に入りの1着をぜひチェックしてみてください。



「コットン100%の3Dのコクーンセーターは、継ぎ目なくふんわりと体を包み込んで体のラインを美しく引き立ててくれます。素肌の血色をよく見せてくれる明るめなヌーディーベージュのカラー、Vネックと七分袖から覗く首元や手元が、ヘルシーで女性らしい印象に。白の旬顔ボトムスと合わせた足元にラベンダーカラーのパンプスを効かせて、春らしいクリーンな着こなしに。」

【着用アイテム】
3DコットンコクーンVネックセーター(7分袖)
ベルテッドリネンコットンワイドストレートパンツ(丈標準66~68cm)
※その他、スタイリスト私物



「ラベンダー色が目を惹くセーターは、ボリュームのある袖が着こなしのポイントに。浅く広めに開いたデコルテや袖丈、背中の下がり具合も絶妙で、旬のボリュームボトムスに程よい抜け感を加えてくれます。リネン混のドライな風合いのベージュロングスカートにインしてすっきりと美しく。遊び心は小物でプラスして。」

【着用アイテム】3Dコットンドルマンスリーブセーター(5分袖)
リネンコットンロングスカート
ポインテッドフラットシューズ(メタリック)
※その他、スタイリスト私物



「体の動きに合わせて美しいドレープを生むニットは、シンプルながらどこかフェミニンな雰囲気に。二の腕を美しくカバーしてくれるのもうれしいポイントです。淡いカーキカラーは、レモンイエローなどフレッシュカラーと相性抜群で、つなぎ役としても万能です。あえてTシャツ感覚で取り入れて、女性らしいサーキュラースカートに合わせました。白のインパクト小物でハズして今年らしく。」

【着用アイテム】
3Dコットンコクーンクルーネックセーター(半袖)
シアサッカーサーキュラースカート(丈標準76~80cm)
※その他、スタイリスト私物



「ネックまわりのレイヤードも今年らしい着こなしのポイント。少しだけ首元が立ち上がったTシャツをプラスして、旬バランスを取り入れました。全身をロング×ロング合わせるのも引き続きトレンドです。全体の色をまとめながら、きちんと感のあるパンツを合わせて、キレイめなカジュアルスタイルに仕上げました。」

【着用アイテム】エクストラファインコットンスタンドカラーシャツ(長袖)
オーバーサイズスクエアT(5分袖)
ハイライズストレートアンクルジーンズ(丈標準70cm)
※その他、スタイリスト私物



「このブラウスをオフィススタイルに取り入れている方も多いのでは?オンの日にもマッチするブラウスを、あえてトレンドのベイカースカートと合わせてみました。キレイめなムードをキープしつつ、とろんとした素材が抜け感を加えて、新鮮なカジュアルスタイルが生まれます。キャップやスニーカーを足してカジュアル感を加味させます。」

【着用アイテム】キャップ
レーヨンスタンドブラウス(7分袖)
ベイカースカート(丈標準74~78cm)
※その他、スタイリスト私物



「とろみ素材のブラウスに、とろみ素材のプリーツスカートを。ともするとエレガントになりそうなのですが、シックな色味でつなげることで軽やかな雰囲気の着こなしに。足元もあえてトラッドなローファーを合わせて、印象をチェンジさせて。落ち感のあるドレープブラウスならではの柔和な女性らしさが薫るスタイリングで、春らしいおしゃれを楽しんで。」

【着用アイテム】ドレープブラウス(7分袖)
ギャザーロングスカート
※その他、スタイリスト私物





【Staff Credit】
撮影/菊地 史 (impress+)
スタイリスト/上村若菜
ヘア&メイク/小澤麻衣 (mod‘s hair)
モデル/宮田聡子
構成・文/松井陽子

関連ワード

デイリーアクセスランキング

最新記事

一覧を見る

話題のキーワード