1. ユニクロTOP
  2. UTコレクション
  3. WEAR YOUR WORLD. Tシャツを着る人のスタイルを紐解く

WEAR YOUR WORLD. Tシャツを着る人のスタイルを紐解く

あの日、夢中になったバンド。
ずっと憧れていたアーティスト。
友だちに教えてもらったキャラクター。
いま、密かにハマっているアニメ…

グラフィックTシャツ。
その胸元のキャンバスに描かれた世界は、
あなたが好きなもの、その時々のブーム、
たいせつな思い出を映し出している。

それは、デザインという枠を超え、
自分らしさを代弁してくれるもの。
あなたの人生をあざやかに彩ってくれるもの。
言ってみれば、そう。そのTシャツは、あなただ。

Index

目次

WEAR YOUR WORLD.

UTが提案するTシャツスタイル

Our Stories

Tシャツとわたし

  • 日高大作レイ

    スケーター

    日高大作レイ(19歳)

    スケートしたり、絵を描いたり、友達と遊ぶことが好き。深く考えずに自分が好きなことをただとことんするだけ。
    (グラフィックTシャツの魅力は)"自分"を表現してくれるところ。

  • HIMI | 佐藤緋美

    シンガーソングライター | 俳優

    HIMI | 佐藤緋美(22歳)

    (グラフィックTシャツは)⼤好きな⼈が描かれてたり、思い出があったりすると着たりします。友達が作ったものも着ます。
    グラフィックTシャツの魅⼒は、"⾃分の好きなものがそこに描かれてる" ということしかないと思います。

  • Yurinasia

    ダンサー

    Yurinasia(29歳)

    (グラフィックTシャツは)家の中でもよく着るし、私をよく知る人の前で着ることが多いです。
    "私これ好きなのよ、私こーゆー人間やん?" って自分で再確認できるのが魅力です。

  • 仁村紗和

    女優

    仁村紗和(27歳)

    (グラフィックTシャツは)"自己満"で良いと思います。
    私自身着たいものを着ている人が好きですし、同じような趣味のTシャツを着ている人がいたら勝手に共感して嬉しいし、仲良くなるきっかけにも。なによりなんとなく自分のテンションを上げてくれる気がします。

  • SHOW-GO

    ヒューマンビートボクサー

    SHOW-GO(23歳)

    Tシャツとかも無地でシンプルだと逆に落ち着かないんですよね。
    形としてはカジュアルで着やすいけど、しっかり主張もできる。そういう意味でグラフィックTシャツは好きですね。

UT

アート、音楽、映画、アニメ。世界中のポップカルチャーが集結。着ることで、あなたの個性を自由に表現できる。それがUT。今年も話題性あふれる新作が、ズラリと勢ぞろいしました。驚くべきは圧倒的な色、柄、カタチのバリエーション。自慢のコレクションのなかから、あなたの「好き」を見つけて、思う存分UTを着つくしてみてください。

UT