1. ユニクロTOP
  2. WOMEN TOP
  3. マタニティウェア/ファッション
  4. ユニクロのマタニティ特集
  5. 妊娠期もマタニティスカートで可愛くコーデ!選び方&ユニクロおすすめアイテム

妊娠期もマタニティスカートで可愛くコーデ!
選び方&ユニクロおすすめアイテム

妊娠期もマタニティスカートで可愛くコーデ! 選び方&ユニクロおすすめアイテム

マタニティウェアと言えば、マタニティジーンズやレギンスなどパンツは多く見かけますが、スカートでおしゃれを楽しみたい、お仕事でスカート出勤したいという妊婦さんもいますよね。今回は、そんなスカートをはきたい妊婦さんにマタニティ期ならではのスカート選びや可愛くおしゃれコーデできるおすすめスカートをご紹介します。
(文・百田なつき)

お腹が大きくなる前の
おすすめマタニティスカート

まだお腹が目立たない時期は、通常のスカートでOK。ただ、つわりなどで苦しい時もあるため、ウエスト周りを締め付けないものがおすすめ。ウエストがゴムになっているとラクチンです。この時期はまだまだ体調が安定しないので、体を冷やさないように暖かな素材のスカートを選ぶのもポイントです。

ユニクロおすすめアイテム01

ウエストもゴムでコーディネートしやすいプリーツスカート

ウエスト部分がゴムで長さのあるプリーツスカート。トップス次第でカジュアルにもきれいめにもコーディネートできます。妊婦さんが着ても、プリーツの落ち感が美しいので、シルエットもきれいに着こなせます。

お客様の声

お客様の声

『プリーツなので気になるお尻周りを隠せますし、おしゃれに見えるので気に入っています。』(30代・女性)

ユニクロおすすめアイテム02

きちんと感があり、動きやすいタイトスカート

きれいめに決めたい時におすすめのスカート。ウエストが太めのゴムなので、締め付けが少なく、タイトスカートなのにリラックスしてはけます。リブ編みが上品な印象なのもポイント。サイドスリットなので動きやすく、レギンスと合わせた旬のコーデも楽しめます。

お客様の声

お客様の声

『お腹をすっぽり覆っても苦しくなく着心地がいいです。大きめのワンピースばかり着るようになっていたので、苦しくなくかつ体のラインも程よく出る服が見つかり大満足です。これなら臨月も産後も着られそうです。』(20代・女性)

ユニクロおすすめアイテム03

裏起毛素材で暖かなボアスカート

とにかくお腹周りや下半身を冷やすと体調不良の原因になるので、暖かな素材のスカートを選びましょう。ふわふわの裏ボアスカートなら心地よく暖かく包んでくれます。ウエストも調整できるゴムなのでお腹の締め付けも少ないのが魅力です。

お客様の声

お客様の声

『妊娠中のためワンサイズ大きいものを購入。試着した所、動きやすい!お腹も全く締め付けない!形もストンとキレイ!産後もウエストを折ればはけそうなので重宝しそうです。』(30代・女性)

お腹が大きくなってきた時の
おすすめマタニティスカート選び

お腹が目立ち始めてきたら、スカートもマタニティ専用のものや大きくなるお腹に合わせてに替えましょう。最近では、お腹をすっぽり包んでずり落ちない切り替えがあるタイプや、お腹で前裾が上がってもきれいに見える工夫がされているものなど、妊婦さんに配慮されたスカートも増えてきました。
デザインはお腹が大きくなってもラインやシルエットのバランスが崩れにくいギャザーが入っているものなど、シンプルなタイプを選ぶのがおすすめ。お腹部分をカバーしつつ、きれいにはきこなせます。さらに、お腹部分が肌に優しい素材を選ぶと、敏感になりやすい妊婦さんも快適に過ごせるはずです。

ユニクロおすすめアイテム04

バランスよく決まるギャザースカート

マタニティ専用スカートではありませんが、ウエストのゴムの伸びがいいので妊婦さんもはきやすいのがポイント。ふんわりしたシルエットになり、お腹も目立ちにくくバランスよく決まります。

お客様の声

お客様の声

『現在妊娠8カ月でウエストが心配だったのですが、ゴムがすごくよく伸びるので、バスト下で着れば苦しくなく、Mサイズで問題ありませんでした。とろみのある生地もすごく気持ち良いです。』(20代・女性)

スカートコーデにプラスしたい
便利アイテム

スカートのコーディネートにプラスしたいのがマタニティレギンス。ワンピースだけでなく、スカートとレイヤードして楽しむのがここ最近のトレンドなので、合わせるだけで旬の着こなしに。お腹をすっぽり包み込むので冷え対策にもなります。スニーカーと合わせて抜け感を出したり、フラットシューズで大人可愛くまとめたりしても素敵です。

ユニクロおすすめアイテム05

大きくなったお腹を優しく包むマタニティ専用レギンス

妊娠初期から後期まではける高いストレッチ性が特徴。よく伸びるのでお腹を優しく包み込み、足元もカバーしてくれます。スカートとのレイヤードスタイルにおすすめです。

お客様の声

お客様の声

『すごく履き心地がよいです。妊娠初期から出産までずっと使えました。肌触りが柔らかく伸びもいいので一日中使用していても圧迫感が一切なくとてもよいです。』(30代・女性)

ユニクロおすすめアイテム06

きれいめスタイルに合わせやすいフラットシューズ

マタニティ期でもちょっとあらたまった席やオフィスにもはいていけるフラットシューズがあると便利。心地よくフィットするインソールを使用しているので、むくみがちな妊婦さんでもはきやすく安定します。

お客様の声

お客様の声

『妊娠中で、ヒールの低い靴で歩きやすい靴を探していました。インソールも柔らかく、とても履きやすくて、他の色を買おうか検討しています。』(30代・女性)

まとめ

妊娠中は、どんどん大きくなるお腹に合わせ、サイズ調整がしやすく締め付けないものを選びましょう。ギャザースカートややシンプルなデザインならすっきりときれいなシルエットをキープしてくれるのでおすすめです。

百田なつき(エディター/ライター)
インテリア誌、通販誌、結婚情報誌、カタログなどの編集デスクを歴任。現在は大人の女性向けのファッション、ライフスタイルの書籍の編集・ライティングを多く手掛けている。