1. ユニクロTOP
  2. マスターピース
  3. 第一印象は、糸がつくる。
ドライカノコポロシャツ

第一印象は、
糸がつくる。

ポロシャツの鍵は、襟と袖だ。洗濯するうちに型が崩れると、着る人の印象までも崩れてしまう。ユニクロは、素材で答える。襟と袖に使う糸を変えた。空気圧を利用して編みあげた糸は、表面の細かな繊維を内部に巻きこみ、毛羽立ちにくい。耐久性も高くなる。工夫は他にもある。ボタン周りの生地は二枚仕立てで、より丈夫にした。ベーシックに1枚で着る、フォーマルにジャケットと合わせる。その両方が美しく見える設計。襟が決まると、ポロシャツは決まる。

  • TOPS
  • MEN
  • ドライカノコポロシャツ

襟と袖に、型崩れしにくい工夫

関連商品を見る関連商品を見る
UNIQLO MASTERPIECE BACK TO TOP