ルーヴル美術館:アート アンド ロジック by ピーター・サヴィル

ルーヴル美術館:アート アンド ロジック by ピーター・サヴィル

ルーヴル美術館:アート アンド ロジック by ピーター・サヴィル

"芸術と論理"を意味する"Art and Logic"をテーマに、パリにあるルーヴル美術館収蔵の名作たちを巨匠ピーター・サヴィルが新解釈で昇華。管理用の目録番号や構図を視覚化し、誰もがみたことのないデザインの数々が誕生しました。

ピーター・サヴィル

ピーター・サヴィル

グラフィックアーティスト

世界的に有名なイギリス出身のデザイナー。イギリスのレコードレーベルである「Factory」の創業者として知られ、ジョイ・ディヴィジョンやニュー・オーダーなどのシリーズのレコードジャケットが代表作であり、彼のデザインは音楽を通して世間に広まった。ファッション業界においては、Yohji Yamamoto、Dior、adidas、Y-3、Raf Simons、Supremeとのコラボレーションから、イングランドのサッカーチームのウェアデザイン、Calvin KleinやBurberryの新しいロゴも手がけるなど、活動は多岐に渡る。

ルーヴル美術館について

ルーヴル美術館 パートナーシップ スペシャルサイト

12世紀後半に要塞として建てられた王宮が、1793年に国立美術館として生まれ変わり、開館されたルーヴル美術館。8世紀以上にわたってフランスの歴史の中心に位置づけられてきた、世界で最も来場者数の多い美術館です。訪れた人々は、9,000年の歴史と5つの大陸を網羅した、35,000点を超える世界最高の芸術作品と出合うことができます。

パートナーシップサイトTOP

ルーヴル美術館公式サイト