LifeWear COLLECTION

UNIQLO 2022 FALL / WINTER

TODAY’S ESSENTIALS
FOR GOOD LIFE

本当に必要なものとは?

袖を通すたび、心地よさを感じたり、少し自信が持てたり……。そんな小さな喜びを重ねることで、心地よい毎日につながっていく。服の本質はそこにあると、UNIQLOは考えています。

今季のUNIQLO秋冬コレクションでは、いまの暮らしに寄りそい、欠かすことのできない服を一同に集めました。

素材、デザイン、縫製へのこだわり、着る人をいつも快適に保つ機能性、ものづくりの裏側にあるストーリー。シンプルさの中に、ずっと着ていたくなる工夫を込めました。

必要なものを見極めて、本当に大事なものと暮らす。LifeWearとともに、あたらしい季節を迎えましょう。

TODAY’S ESSENTIALS FOR GOOD LIFE

PRE ORDER

一部商品は先行予約販売を受け付けています。

PDF版カタログをダウンロードいただけます

LifeWear COLLECTION
THE POWER OF CLOTHING
あなたのユニクロ、次に生かそう。

あなたのユニクロ、次に生かそう。

もっと未来を豊かにする服へーーー。ユニクロは全商品リサイクルを進めています。服から服へのリサイクル、難民への衣料支援、CO2削減に役立つ代替燃料への再生など。「服のチカラ」でよりよい明日をつくるアクションにあなたも参加しませんか。

RECYCLE

服から服へのリサイクル

ダウンとフェザーを100%リサイクル

着られなくなったユニクロのダウン商品を回収し、ダウンとフェザーの100%リサイクルを進めています。ダウンとフェザーをリサイクルすることによって、生産過程におけるCO2排出量を、約20% 削減することが可能になりました。

RE.UNIQLO
UNIQLO DOWN RECYCLE
REUSE

支援衣料としてリユース

79の国や地域に4,619万点の衣料支援

リサイクル活動によってお客様からお預かりした服を、難民キャンプなどに寄贈しています。UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)や世界各地のNPO・NGOと協力することによって、適材適所、現地のニーズに寄りそった衣料支援活動を進めています。

(2021年8月までの累計)

79の国や地域に4,619万点の衣料支援
RECYCLE

燃料・素材にリサイクル

固形燃料(RPF※)や
自動車用防音材へのリサイクル

ユニクロで回収した衣料のうち、服としてリユースできないものは、燃料や素材にリサイクル。石炭など化石燃料の代替となる高カロリー固形燃料(RPF※)や、自動車のエンジン音や電気自動車の高周波を低減する防音材へと生まれ変わります。

※Refuse Paper and Plastic Fuel の略

このページをシェアする

  1. LifeWear COLLECTION TOP