プレスリリース

2008年05月27日

ミャンマー サイクロン「ナルギス」被災地への緊急支援について

 株式会社ファーストリテイリングは、2008年5月2日にミャンマー中・南部を直撃し、甚大な被害をもたらしている大型サイクロン「ナルギス」の被災地に対し、緊急救援物資として衣料品の提供を決定いたしました。

 被災した地域では、多くの家屋が倒壊、着替えの不足などによって衛生状態が著しく悪化していることから、衛生対策の一助とするために、衣料品の提供が必要と判断したものです。今回は、まず2008年3月度に実施したユニクロ全商品リサイクル活動で回収したリユース可能な衣料品で、今すぐ被災地に提供できる約20万点を、財団法人ジョイセフ(家族計画国際協力財団)を通じてミャンマー母子福祉協会に提供いたします。なお、緊急救援物資として国内外で衣料品を提供するのは、先日の2008年5月12日に発生した中国・四川大地震の被災地への緊急支援に続き10回目になります。

 今後もファーストリテイリング グループでは、災害・戦争・テロ等で苦悩している方々を少しでも支援したいと考えております。私たちにできることは限られているとは存じますが、グループ企業理念の中にある「高い倫理観を持った地球市民として行動します」という行動規範のもと、今後も緊急支援活動を積極的に行ってまいります。

【過去の支援活動】

年月災害支援内容
海 外2001年 2月西インド地震フリース  1万点
2001年12月アフガニスタン難民フリース  1万2,000点
2002年 2月ペルー大寒波エアテック 3万点
2004年 2月イラン大地震Tシャツ  1万点
2004年12月スマトラ沖地震救援金   2,000万円
2005年10月パキスタン北部地震冬物衣料  2万3,000点
2006年 5月ジャワ島中部地震救援金   2,000万円
2008年 5月中国四川大地震衣料品   5,000万円相当
国 内2004年 7月新潟水害衣料品   2万4,000点
2004年10月台風23号(兵庫県豊岡市) 衣料品   2,000点
2004年10月新潟中越地震衣料品   4万4,000点