UNIQLO

錦織 圭 全仏オープンテニス2017錦織 圭 全仏オープンテニス2017

デザインコンセプト

クリストフ・ルメールが率いるUniqlo Uチームが、世界トップアスリートの錦織選手のためのコレクションをデザインしました。ファンにとってわかりやすく記憶に残るデザインだけでなく、プレーしやすく、とても着やすいコレクションとなりました。
ウェアに使用した色は、錦織選手の大好きなビビッドカラーからインスパイアされたものです。Uniqlo Uチームは、この鮮やかな色を、洗練された手法でデザインにおとし、誰もがすぐに錦織 圭をイメージできるようなビジュアルパレットをつくりあげました。
これらのアイテムは、ローランギャロスのパっと目を引く赤土色のクレーコート上でより際立つようにコーディネートされ、楽しさと、想像もできないアクセントをウェアにもたらします。

※ご予約された方には、商品入荷情報等を、別途ご登録頂いたメールアドレス宛にご連絡いたします。

NK ドライEXポロシャツ 17FR

NK ドライEXポロシャツ 17FR

NK ドライショートパンツ 17FR

NK ドライショートパンツ 17FR

NK ヘッドバンド 17FR

NK ヘッドバンド
17FR

NK リストバンド 17FR

NK リストバンド
17FR

NK テニスソックス 17FR

NK テニスソックス
17FR

錦織 圭 (にしこり けい)

1989年12月29日生まれ。島根県出身。5歳でテニスを始め、2001年5月、全国選抜ジュニア選手権、同年7月全国小学生大会、同年8月全日本ジュニア12歳以下で優勝し、史上5人目となる全国制覇3冠を達成。2007年10月にプロ転向し、2008年2月ATPツアーで初優勝、2012年の全豪オープンでは準々決勝まで勝ち進みました。
2014年9月、全米オープンではアジア人史上初のグランドスラム準優勝の快挙を成し遂げ、同年11月には世界ランキング上位5位以内に日本人男性として初めてランクイン。2016年リオオリンピックでは、96年ぶりに日本のテニス界にメダルをもたらす快挙を達成し、日本中を熱狂させました。錦織は、名実共に日本のエースとして活躍を続けています。

クリストフ・ルメール

クリストフ・ルメールは、これまでラコステやエルメスといった世界を代表するブランドやメゾンのアーティスティックディレクターなどを歴任し、2015年秋冬から2016年春夏の2シーズンにわたり、自身のブランド「ルメール」とユニクロとのコラボレーション「UNIQLO AND LEMAIRE」を手掛けました。この成功を経て、2016年6月より、これまでのコラボレーションの枠を超えて、アーティスティックディレクターとしてユニクロパリのR&Dセンターを率い、強固なチームワークのもと新ライン「Uniqlo U」を世に送り出しました。
選び抜かれた素材を使い、流行に左右されないエレガントな日常着をつくりあげること。着る人が自分らしいと感じられる。心地よくて、いつも着ていたくなる。時や場所を選ばす着こなせる。ルメールは、一人ひとりの個性を引き立てながら、毎日を彩るLifeWearをお届けします。
ルメールが手がけるその機能的でありながらディテールまで繊細にデザインされたコレクションは、パリの都会的な日常の息吹を感じさせ、ヨーロッパを中心に世界中で高い評価を集めています。