MAKE INNOVATION,
CREATE NEW JEANS. JEANS INNOVATION STORY VOL.3

MAKE INNOVATION,CREATE NEW JEANS.JEANS INNOVATION STORY VOL.3

時代とともに進化する、最高のジーンズを

トレンド、ファブリック、ヴィンテージ・ジーンズのアーカイブ。
ジーンズ作りに必要なすべての情報が集まるロサンゼルスに、
2016年秋、ジーンズイノベーションセンターは誕生しました。
そこには最新鋭の設備があり、ジーンズを知り尽くしたスペシャリストがいる。
昨日までなかったジーンズを作り出すために
日々、研究と開発を進めています。

素材の開発はもちろん、
ジーンズそのもののあり方を考え直す。
J BRANDと連携することでトレンドもフォロー。
シルエットや着心地はもちろん、
加工で表現する本物のジーンズの魅力も追求しています。

そして、ジーンズ作りは新たなステージへ

今までになかったジーンズを創り出すこと。
それに加えてもう一つのミッションが
ジーンズイノベーションセンターにはあります。
それは、ジーンズの作り方そのものをイノベーションすること。

そこで今回完成したのが、
水の使用量を大幅にカットする画期的な製法です。

Original Recipe

『洗う』という工程が重要なジーンズ作りにおいて
水の使用は不可欠ですが
特別な製法を開発することで、それを大幅に削減。
従来の使用量に比べ平均90%以上、
最大で99%削減することに成功しました。

※ユニクロの2017年メンズレギュラーフィットジーンズと2018年同型商品を比較した場合。

最大99%

ただし、水の使用量を減らすことで、
ジーンズのクオリティが下がっては意味がありません。
ジーンズイノベーションセンターにある
レーザーやバイオウォッシュ、ナノバブルなどの最新機器を駆使し、
何度も試行錯誤を繰り返して、オリジナルのレシピを開発。
環境に配慮しながら、従来よりもさらにいい表情の
ジーンズを作り出すことに成功しています。

これは大きな改革の小さな一歩。

今後すべてのジーンズをこの製法に移行する予定です。
水の使用量削減はあくまで通過点。
環境負荷の低減と、労働環境の改善に配慮しながら
将来的には水を一切使用しないジーンズ作りを目指します。

デザインや快適さだけでなく、環境にも配慮した最高のジーンズ。
LifeWearとしての可能性を追求し続けることで、
世界をより良い方向へ変えることができると私たちは信じています。

理想のジーンズへの挑戦に終わりはありません。

JEANS INNOVATION CENTER