1. ユニクロTOP
  2. UNIQLO UNIFORM
  3. 導入事例
  4. 「野口ファーム」様
ご注文数の増加に伴うお知らせ

現在、非常に多くのご注文やお問い合わせを頂戴しており、発送やお返事が12月上旬以降となります。
特に、加工を伴うご注文の場合は2023年1月以降のお届けとなります。

お客様にはご不便、ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

導入事例 野口ファーム様

導入商品:

ウルトラライトダウンジャケット(3Dカット)

加工方法:

刺繍

導入企業:

野口ファーム 様

子どもたちの毎日を笑顔にする美味しい野菜を育て、食卓に笑顔を届ける野口ファーム。
寒い冬でも暖かく動きやすい、ウルトラライトダウンジャケットを導入。

種をまき、水をやり、収穫する過程の中で、野菜の成長に合わせて多様な動き方が必要な農家。真冬の寒い日や天候が悪い日も、野菜を手作業で収穫したり、野菜の状態を確認するために、ほとんどの作業を屋外でこなしています。軽くて暖かく、どんな状況下でも着心地のよい「ウルトラライトダウンジャケット」は、野口ファームの美味しい野菜づくりをバックアップしています。

野菜の収穫時は体を動かすことが多いですが、ウルトラライトダウンジャケットは軽くて動きやすいため、作業のあとの疲れが残りにくく、気に入ってます。

ジャケットの腕や肩まわりが動かしやすいため、細かい作業が多い農業機械の整備時に、作業がはかどります。汚れた時は、気軽に洗えて使えるのでとても便利です。

出荷前に野菜をチェックする作業時は、細かい動作が中心となるため、体温が下がりやすいですが、暖かいウルトラライトダウンジャケットが負荷の軽減に繋がっています。

野口ファーム

従業員数:6名(2022年1月1日現在)
事業内容:野菜の生産・販売

商品配布後、社員(スタッフ)の皆さまの評判をお聞かせください。
とにかく暖かく動きやすいと大好評です。YELLOWカラーも土から育てる畑のイメージにピッタリで満足しています。ロゴ刺繍のクオリティも高く、着心地も良いのでプライベートでも着用しているスタッフもいます。農園に訪れるお客様やSNSのフォロワー様からも「ロゴ刺繍が素敵」「ユニフォームが可愛い」と沢山のお声をいただきました。
ご着用いただいている商品の機能性(着心地や動きやすさ等)はいかがですか?
すぐに羽織れて、軽くて動きやすいというのが嬉しいです。寒い日も外での作業が多い農業ですが、ウルトラライトダウンは何着も重ね着をしなくても暖かく、肩や腕への負担が少ないので、長時間の収穫作業でも全然疲れません。スタッフの負担軽減にとても役立っています。突然の雨にも撥水加工が役立ち、こんなにも撥水するのかと驚きました。
ユニクロのウェアを導入された背景や、ユニクロで購入して良かったことをお聞かせください。
プライベートでもユニクロ製品を愛用しているスタッフも多く、シンプルで機能性が高いウルトラライントダウンをユニフォームにしようと決めました。サイズ感やカラーも把握しやすかったことも大きな決め手となりました。農家は毎日野菜たちと向き合い、長い期間をかけて育てます。30種類以上の野菜を育てる野口ファームは、チームワークがとても大切。胸にロゴ刺繍が入っていることで、農園の一体感がさらにアップし、野菜づくりのモチベーション向上にも役立っています。

関連商品はこちら

※事例に記載の商品はご導入時点のものとなります。販売中商品と一部デザイン等が変更となっている場合がございます。