導入事例「日本航空株式会社」様 / 転写プリント

お客様に常に最高のサービス提供を心掛けているスタッフの身体を
暖かく包むウルトラライトダウン

ユニクロは、JALグループの空港スタッフが屋外で着用するコートとして、「ウルトラライトダウンハーフコート(男性用)/ウルトラライトダウンストレッチロングコート(女性用)」を提供しています。
JALグループは、24時間365日、国内ならびに世界各地で航空機を運航しており、冬には厳しい寒さの中での屋外作業が発生します。
特に寒い時期における屋外での業務に際し、ユニクロのダウンを着用いただくことで、安全運航と定時運航のサポートをいたします。

ウルトラライトダウンの豊富なカラーバリエーションの中から、JALの客室・空港接客部門の制服デザイナーである丸山敬太氏に選んで頂いた紺色を採用したことで、制服とのトータルコーディネートが実現いたしました。

パリのシャルル・ド・ゴール空港でもユニクロのウルトラライトダウンが活躍しています。

ウルトラダウン背中と前面にロゴをプリントし、左胸には名札ループ(ランプパス)の取り付けを実施しています。

日本航空株式会社
従業員数 11,224人
連結従業員数 31,986人
(2016年3月31日現在)

弊社製品をお選びいただいた決め手がございましたら、お聞かせください。
厳寒の地においても耐寒性があることに加え、軽くて動きやすいことから
ウルトラライトダウンを選択いたしました。
仕上がりまでの対応は充分でしたでしょうか?(商品相談、納期など)
空港の制限区域を通行するのに必要なランプパスを、ダウンにもつけることができるように
工夫いただいたり、JALのロゴをダウンへプリントした際のイメージ図をCGで作成いただいたり、
完成品を具体的にイメージすることができるよう、多大なるご配慮をいただきました。
また納期についてもこちらの希望通り進めていただき、大変感謝しております。
商品配布後、スタッフの皆様の評判をお聞かせください。
とにかく軽くて暖かい、スタイリッシュでかつ動きやすいと、世界各地の空港スタッフから
評判を得ています。