導入事例「ひろしまフラワーフェスティバル」様 / シルクプリント

ひろしまフラワーフェスティバルを彩る「きんさいYOSAKOI」
特製のブーケ風・花柄プリントTシャツで一体感&盛り上がり最高潮に!

1977年に始まり、2018年で42回目となる「ひろしまフラワーフェスティバル」は、毎年約160万人を動員。GW中に開催される日本のお祭りの中で最大級の規模の人気イベントです。今回は5/3~5/5の日程で開催され、8,600人以上が参加した花の総合パレードやのべ5,400人以上が参加した「きんさいYOSAKOIステージ/パレード」で大いに盛り上がりました。ユニクロは、リング状の花束をモチーフにプリントした「スーピマコットンクルーネックT(半袖)」や「KIDS コットンカラークルーネックT(半袖)」を提供し、イベントの一体感作りに協力しました。

「きんさいYOSAKOIステージ」には49団体/のべ2,447名が参加。一人ひとりが精一杯のパフォーマンスを行い、一生の記念となる一日になりました。

38団体/2,989人が参加した「きんさいYOSAKOIパレード」は圧巻。最終日のパレードは盛り上がりも、一体感も最高潮。来年は、あなたも参加してみては?

躍動感あふれるYOSAKOIパフォーマンス。イベントのために作成した特製Tシャツには、パフォーマーの連帯感・一体感をUPさせる効果も。ぜひ体験してみて。

ひろしまフラワーフェスティバル
実行委員会
UNIQLOウェア導入を検討いただいた、ご理由・ご事情をお聞かせください。
フラワーフェスティバルの人気イベント「きんさいYOSAKOI」に参加する、フラワーフェスティバル企画実施本部主催チーム「花咲連」の活動にご理解を頂いたUNIQLO様より「花咲連」への支援活動として協力できればと、お話を頂いたのがきっかけです。
弊社製品をお選びいただいた決め手がございましたら、お聞かせください。
UNIQLO様の企業イメージやブランド力はもちろんですが、炎天下でYOSAKOIを踊り続ける参加者の皆さんの、パワフルな動きに耐えうる高品質なTシャツが一番の決め手でした。
仕上がりまでの対応は充分でしたでしょうか?(商品相談、納期など)
プロのデザイナーではない「花咲連」のメンバーが考案したTシャツデザインを、プロ目線でアドバイス頂き、大変に満足いく仕上がりとなりました。また、こちらの都合で、連絡がギリギリになったにもかかわらず、快く対応して頂きました。ありがとうございました。
商品配布後、メンバーの皆さまの評判をお聞かせください。
例年よりも軽くて、オシャレに仕上がったため、「花咲連」のメンバーの皆さんから、「これなら普段着として使う事もできるね!」という喜びの声を多数いただきました。
昨年までのTシャツは、生地が厚手のもので、YOSAKOI流し踊り約1.2キロメートルを踊り終わった時には、全員汗だくでしたが、今年のTシャツは大変通気性もよく、涼しくて大評判でした。ありがとうございました。