1. ユニクロTOP
  2. UNIQLO UNIFORM
  3. 導入事例
  4. 「株式会社ダイフク」様

導入事例 株式会社ダイフク様

導入商品:

エアリズムポロシャツ

加工方法:

加工なし

導入企業:

株式会社ダイフク 様

世界トップレベルの物流システムを創造する、ダイフク。熱中症対策に効果的な「エアリズムポロシャツ」を導入

株式会社ダイフクは1937年(昭和12年)の設立以来、モノを動かす技術(マテリアルハンドリング)に磨きをかけ、生産・流通・サービスの分野で物流の合理化を追求してきました。現在は世界25の国と地域に生産・販売拠点を設け、お客さまに新たな製品・システムを提供して、世界のお客さまの期待に応えています。
ユニクロを展開する㈱ファーストリテイリングはダイフクと戦略的グローバルパートナーシップを結び、東京・有明本部内のオンライストア向け倉庫を自動化。さらに中国、タイ、オーストラリア、米国の東海岸と西海岸の施設にもダイフクの専門チームが入り込み、自動化に着手しています。
ユニクロが掲げる、商品の企画・生産、物流、社員の働き方までを一体改革する「有明プロジェクト」実現のため、協同で改革を進めています。

工場では気温が上がりやすく、熱中症対策としてスポットクーラーなどを導入していますが、より良い従業員環境のため、機能性ウェア「エアリズムポロシャツ」の導入を決定。「エアリズムクルーネックT(長袖)」も導入し、様々な社員のニーズに柔軟に応えます。

ダイフクのマザー工場である滋賀事業所は、約120万㎡の広大な敷地を有する、世界最大級の物流システムの生産拠点。自然も多く残っている環境なので、社員も健やかに働くことができます。

ダイフクが追求するのは、丈夫でメンテナンスのしやすいシステムをつくる機械技術と、大胆で繊細な動きをつかさどる電気電子技術。ダイフクが提供する自動倉庫、 そのすべてに先進のマテハン技術とエンジニアの工夫が込められています。

株式会社ダイフク

従業員数:10,863人
(グループ合計/2020年3月31日現在)
事業内容:
物流システムに関するコンサルティングとエンジニアリングおよび設計・製造・据付・サービスなど
東京証券取引所第一部 上場
※マテハン業界世界No.1
 (出展:米国Modern Materials Handling誌)

UNIQLOウェア導入を検討いただいた、ご理由・ご事情をお聞かせください。
近年、夏季の記録的な猛暑が続く中、機械メーカーである当社では特に工場で作業する従業員の熱中症対策が急務となっており、その対策の一つとして、暑い夏でも涼しく快適に作業できる作業服の導入を検討しておりました。常にお客様の要望に応え、革新的で高品質な商品を世に提供し続けているユニクロ様であれば、当社の要望+αの商品をご提案いただけるのではないかと考え、ファーストリテイリング様との「戦略的グローバルパートナーシップ」締結のご縁もあり、ご協力をお願いさせていただきました。
弊社製品をお選びいただいた決め手がございましたら、お聞かせください。
当社の選定要件であった優れた「吸汗性」と「通気性」に加え、「接触冷感」や「抗菌防臭」などエアリズムの持つ高い機能性が決め手となりました。また着用した際にカジュアルになり過ぎないデザインも、選定理由のひとつです。
仕上がりまでの対応は充分でしたでしょうか?(商品相談、納期など)
当社の要望に対して、その意図をしっかりと汲み取っていただき、適切な商品をご提案いただきました。商品のそれぞれの利点(また弱い点)をわかりやすくご説明いただいたことにより、当社で検討しなければならないポイントが明確となり、効率的で的確に商品を選定することができました。またご相談させていただく中で、“当初は検討していなかったけれども、実は当社に有用な、他社様の導入事例”等もいろいろとご紹介いただき、非常に参考になりました。納品対応についてもフレキシブルにご対応いただき大変助かりました。
商品配布後、社員の皆さまの評判をお聞かせください。
・汗をかいてもすぐに乾くため、着心地が非常に良いです。
・生地が柔らかくて、とても肌触りがいいです。縫い目もまったく気になりません。
・通気性が良く今までの作業服とは比べ物にならないほど涼しいため、作業も捗ります。
・洗濯してもすぐ乾くので使い勝手が良いです。

関連商品はこちら

※事例に記載の商品はご導入時点のものとなります。販売中商品と一部デザイン等が変更となっている場合がございます。