次世代とともに

ユニクロは子どもたちに夢や希望を与える様々な活動を実施しています。

また、次世代リーダーの育成のため、アメリカや中国、タイの有力大学、またバングラデシュのアジア女子大学への奨学金制度を創設しました。

Clothes for Smiles(クローズ・フォア・スマイルズ)

Clothes for Smiles(クローズ・フォア・スマイルズ)

Clothes for Smiles (クローズ・フォア・スマイルズ)は、10億円の基金からなり、その基金からの拠出金により、世界中の子供たちに夢や希望を与え、明るい未来をつくるためのプロジェクトを実施します。

届けよう、服のチカラ プロジェクト

届けよう、服のチカラ プロジェクト

着なくなった子ども服を回収して、難民の方々など世界中で服を本当に必要としている人々に届ける活動です。活動のステップは、まずユニクロの社員が講師となって出張授業を実施。その後、子どもたち自身が告知・回収・発送を実施。最終的にユニクロが、難民キャンプに服を届けたレポートを各学校にお届けします。

ユニクロ店舗での職場体験

ユニクロ店舗での職場体験

学校の校外活動の一環として、注目を集めている「職場体験」。子どもたちが店舗で仕事を体験し、仕事の意義はもちろん、生きる力、社会の一員としての自立心を学ぶ場を提供しています。

ボーイスカウト

ボーイスカウト

世界各地で、紛争や迫害によって、故郷を離れざるを得ない難民・避難民があふれています。そして、その半分は幼い子どもたちです。スカウトたちの思いやりの心や率先して行動する力を育みながら、難民の子どもたちに、一枚でも多くの服を届けることを目指しています。

JFAユニクロサッカーキッズ

JFAユニクロサッカーキッズ

ユニクロは2003年より、公益財団法人日本サッカー協会(JFA)が主催する「JFAキッズプログラム」に協賛し、6歳以下の未就学児限定のミニサッカーフェスティバル「JFAユニクロサッカーキッズ」を実施しています。これまでに累計で約170,000人の未就学児がイベントに参加しました。

次世代を担うリーダーをつくる

次世代を担うリーダーをつくる

未来は今現在の若者たちによってつくられる、私たちはそう考えます。ユニクロは次世代リーダー育成のため、アメリカの有力大学やバングラディシュのアジア女子大学、そしてユニクロが店舗展開をしている国々の大学への奨学金制度を創設しました。

ハーバード大学経営大学院・デザイン大学院 日本人留学生奨学金プログラム

ハーバード大学経営大学院・デザイン大学院 日本人留学生奨学金プログラム

ユニクロは、次世代を担う若手人材の育成支援を目的として、米国ハーバード大学経営大学院およびデザイン大学院に入学する日本人私費留学生を対象とした奨学金プログラムを創設しました。グローバルな活躍を目指す有望な人材が、個人の経済事情に関わらず、世界トップレベルの教育機会を得られるよう支援するものです。

Top