KIDS・子供服のライトウォームパデット

あたたかくて、軽くて、動きやすい。ライトウォームパデット for KIDS

PRODUCT商品一覧

BOYS

GIRLS

POINT子どもの生活に役立つ機能

  • 軽く、暖かい
    ウォームパデット
    軽く、暖かいウォームパデット
  • 自宅で
    手洗いできる
    自宅で手洗いできる
  • 補助パーツ付きで
    子どもの手でも
    閉めやすい
    大きめジッパー
    補助パーツ付きで子どもの手でも閉めやすい大きめジッパー
  • 表面が耐久撥水で軽い雨でも安心表面が耐久撥水で
    軽い雨でも安心
  • リフレクタープリント付きで夜道も安心リフレクター
    プリント付きで
    夜道も安心
  • ネームタグ、ハンガーループ付きネームタグ、
    ハンガー
    ループ付き

USER'S VOICEユーザーの声

BOYS
ライトウォームパデットパーカ

中に厚手のトレーナーを着ても窮屈感なしに着ています。息子曰く、暖かいそうで、毎日学校へ着て行っています。滋賀県・女性

商品を見る
BOYS
ライトウォームパデットジャケット

軽くモコモコしないのがお気に入りで保育園での外遊び用に愛用しています。東京都・男性

商品を見る
BOYS
ライトウォームパデットベスト

息子の通園用に上着を探していたところ、こちらのベストを見つけました。寒くても活発に動く子どもには温度調節がしやすいベストがありがたいです。京都府・女性

商品を見る
GIRLS
ライトウォームパデットパーカ

外遊び用に購入しました。とても軽くて、持ち運ぶのも楽です。汚れも目立ちにくいし、洗えるのが良いです。愛知県・女性

商品を見る
GIRLS
ライトウォームパデットジャケット

しっかり暖かいのに分厚くないので、とても動きやすいです。左右のポケットが大きくてとても便利です。三重県・女性

商品を見る
GIRLS
ライトウォームパデットベスト

中綿ベストの便利さを子どもも実感しており、家でも外でも着ている。袖がないので、少し大きめを買ったが重ね着しても全く問題なし。山口県・女性

商品を見る

MOVIEムービー

SWING KIDS

プロフィール

Swing Kidsは、スイスのボーデン湖のほとりにある小さな町ロマンスホーンで、2002年に日本人トランぺッターの木元大氏が結成。
小学生から高校生までの子どもたちによるプロのジャズ・バンドとして、アメリカのグレン・ミラー・フェスティバルなど数々の有名なジャズフェスティバルに出演。
世界中でコンサートやチャリティー演奏を行い、Swiss Jazz Awardの受賞や「スイスで一番愛されているジャズバンド」にスイス国営放送から選出され、2016年にはスイング・キッズのドキュメンタリー映画「青春をスイング!」が上映された。

受賞歴

2007年 アメリカのビッグバンドの殿堂より「スイング音楽の大使」に任命
2008年 「Swiss Jazz Award」を受賞
スイス国営放送ジャズ部門から「スイスで一番愛されているジャズバンド」に選出
2017年 Beringerジャズフェスティバルより「青年ジャズ賞」を受賞

マルクス

マルクス

担当楽器:
トランペット
楽器を始めたきっかけ:
楽器がかっこ良く見えたから
Swing Kids在籍期間:
1年2ヶ月
好きなアーティスト、好きな曲:
ルイ・アームストロング、ジャスティン・ビーバー
将来の夢:
チョコレート製造の会社を作る
商品を着ての感想:
気持ちよくてカッコいい
ジョイスリン

ジョイスリン

担当楽器:
アルトサックス
楽器を始めたきっかけ:
ミュージックスクールで試して、サックスが一番なじみやすかったから
Swing Kids在籍期間:
10ヶ月
好きなアーティスト、好きな曲:
ジャスティン・ビーバー、「can’t stop the feeling」
将来の夢:
助産師になる。良い家庭を持つ
商品を着ての感想:
素晴らしい感触
サムエル

サムエル

担当楽器:
テナーサックス
楽器を始めたきっかけ:
ミュージックスクールで試してみて気に入ったから
Swing Kids在籍期間:
10ヶ月
好きなアーティスト、好きな曲:
ルイス・フォンシ、「Despacito」
将来の夢:
スーパーサックス奏者になること
商品を着ての感想:
クール
ユリア

ユリア

担当楽器:
トロンボーン
楽器を始めたきっかけ:
何回かスイングキッズのコンサートを聴いた後スイングキッズの映画
「青春をスイング!」を見てトロンボーンを吹くと決心しました。
Swing Kids在籍期間:
今年の8月からバンドに在籍
好きなアーティスト、好きな曲:
Dido
将来の夢:
学校の先生になりたい
商品を着ての感想:
包まれる感じで、軽くて動きやすい。
木元大

木元大

Dai Kimoto

スイング・キッズの練習は、やさしい曲を何度も繰り返し演奏しています。子供たちに難しい曲をやらせると無理をしてしまうので、音楽を楽しめない。演奏に余裕があれば、曲の意味を理解し、音符を吹くだけではなく、音楽を表現できるようになります。
また、スイング・キッズには全員にアドリブパートがあります。アドリブをやらせることによって自分でアイデアを考えて、試して、家でもどんどん練習して上達していきます。
お客様はこの子たちの個性と成長を楽しみに毎年足を運んでくれるのです。

プロフィール

1949年岡山県倉敷生まれ。中学3年からトランペットを始め、高校卒業後プロへ。
25歳で単身ロンドンへ渡り、オーケストラへ入団。その後、ドイツ・スイスに転じトランぺッターとして活躍。2002年に「Swing Kids」を結成し、世界的なジャズ・バンドへと育て上げる。個人では、スイス・トルガオ州政府から外国人としては初の「文化賞」を受賞。ロータリークラブから「文化功労章」を受賞。