ミニマムワードローブで簡単!
春の2週間コーデが完成
ミニマムワードローブで簡単!
春の2週間コーデが完成
Mar 12, 2018 WOMEN

「クローゼットに洋服がたくさんあるのに、着こなしがマンネリしがち」「コーディネートがワンパターン…」「最小限のワードローブでONからOFFまで着まわしたい」毎日のコーディネートにそんなお悩みを抱えている方も多いはず。今回はそんなお悩みを解消する2週間着まわしコーデをご紹介します。



週始めの月曜はシャツスタイルで
気合いを入れて出勤。



まだ肌寒さの残る春先には、防風仕様のコートが通勤の強い味方です。シャツの裾はタックインして、きちんと感をアップさせてお仕事モードに。

【着用アイテム】
ブロックテックステンカラーコート
レーヨンエアリーブラウス(長袖)
スマートスタイルアンクルパンツ
ポインテッドフラットシューズ(メタリック)
※その他、スタイリスト私物



内勤DAYの火曜日は
動きやすいニットスタイルが定番。



トレンド感たっぷりのブルー×オレンジの配色で気分を盛り上げる。肩掛けしたカーデはおしゃれのアクセント兼温度調整にも一役買ってくれる。

【着用アイテム】
UVカットクルーネックカーディガン(長袖)
UVカットリブクルーネックセーター(5分袖)
サーキュラースカート
バレエシューズ(エナメル)
※その他、スタイリスト私物



ノー残業DAYの今日は
仕事終わりにお出掛けの予定。



きちんと感もあるストライプ柄のシャツワンピを、羽織りとしてアレンジ。それだけでシンプルなTシャツ×パンツの組み合わせが今っぽく。

【着用アイテム】
コットンストライプシャツワンピース(長袖)
クルーネックT(半袖)
スマートスタイルアンクルパンツ
ポインテッドフラットシューズ(スエード)
※その他、スタイリスト私物



週1で通っている英会話スクールの日は
知的なムードの着こなしでまとめて。



リネンシャツを投入して素材から春を先取り。ブラウン×オレンジの同系カラーの配色も新鮮な印象。シャツは衿を抜いてこなれ感もプラスさせると◎。

【着用アイテム】
プレミアムリネンシャツ(長袖)
サーキュラースカート
スエードパンプス
※その他、スタイリスト私物



カジュアルフライデーには
ワンピを投入して華やかさを。



カジュアルOKとはいえ、きちんと感も意識。着るだけでサマになるワンピは、手抜き感が出ないようにカーデとシルバーパンプスでトレンド足しも。

【着用アイテム】
コットンストライプシャツワンピース(長袖)
UVカットクルーネックカーディガン(長袖)
ポインテッドフラットシューズ(メタリック)
※その他、スタイリスト私物



ショッピングには可愛さだけじゃなく
動きやすさも意識。



ショッピングには、こなれ感もあって動きやすいスタイルが鉄則です。カーデとバレエシューズの色をリンクさせるとまとまり感のある着こなしに。

【着用アイテム】
UVカットクルーネックカーディガン(長袖)
クルーネックT(半袖)
スマートスタイルアンクルパンツ
バレエシューズ(エナメル)
※その他、スタイリスト私物



彼とデートの日曜は、シャツ&スカートで
思いっきり女らしく。



今日は楽しみにしていたデート♡上品なフェミニンスタイルでお出掛け。とろみ素材のシャツと鮮やかカラーのサーキュラースカートで華やかに。

【着用アイテム】
ブロックテックステンカラーコート
レーヨンエアリーブラウス(長袖)
サーキュラースカート
※その他、スタイリスト私物




ユニクロの春の新作には、トレンド感と履きやすさを兼ね備えたシューズがラインナップ。ヒールの高さや、素材、デザインが豊富なので、毎日コーデを助けてくれること間違いナシ。シンプルで合わせやすく、ONからOFFまで活躍する優秀さが魅力です。

【アイテム】
写真左から
スエードパンプス
ポインテッドフラットシューズ(スエード)
バレエシューズ(エナメル)
ポインテッドフラットシューズ(メタリック)
スエードパンプス
※その他、スタイリスト私物




【Staff Credit】
Photo:Akira Shimano
Styling:Sayaka Kawakami
Hair&Make-up:Tomoko Kawamura
Model:Mayuko Arisue
Design:Akiko Nakamura (vivace)
Edit&Text:Izumi Banno (vivace)



2週間着まわしPart2は3/16更新予定です。