ユニクロで叶える
春のベストバランス
シャツ&ブラウス
ユニクロで叶える
春のベストバランス
シャツ&ブラウス
Feb 08, 2018 WOMEN

続々と展開を始めているユニクロの春アイテム。中でも要チェックなのが、シャツ/ブラウスのラインナップ。引き続きトレンドアイテムとなっているシャツは、こだわり抜いて選んだ上質素材に、今年の空気感をうまくブレンドした旬度の高いデザインとカラー展開で、早くもファッション関係者からも注目の存在となっています。

今回のToday’s Pick Upでは、そんな春のユニクロシャツ/ブラウスをフィーチャーし、その魅力をお届けします。さらに、人気スタイリスト上村若菜さんが注目シャツをピックアップ。この春トライしたいトレンド感あるシャツスタイルを提案してくれます。

おしゃれも、着心地も、さらにコストパフォーマンスも重視したユニクロの自慢のシャツが、春のおしゃれをきっと後押ししてくれるはず。ぜひチェックしてみてください。



スタイリスト・上村若菜さん

『BAILA』『LEE』など、女性ファッション誌で活躍中の人気スタイリスト。カジュアルな中にも女性らしさが際立つスタイリングは、幅広い層から指示を集めている。プライベートでは1歳半になる息子を持つママ。








「この春はオーバーサイズのシャツを1枚でさらりと着るのがおすすめです。このスキッパーシャツは、アウトにして着ても長すぎない着丈がいいですね。前後差のあるデザインで、着るだけで後ろ下がりになって首元に抜け感が。立体的なフォルムがキマるので、テクニックいらずで着こなせますよ。」

【着用アイテム】
エクストラファインコットンシャツ
UVカットクルーネックカーディガン
ハイライズシガレットジーンズ
※その他、スタイリスト私物








「フェミニンなデザインのカシュクールブラウスは、前後をチェンジさせて2wayに着こなせるデザイン性の高さが魅力です。着丈もやや短めなので、トレンドのワイドボトムスとも相性抜群。高い位置で腰がマークされるので、着るだけでスタイルアップ効果も。ウエストのリボンは、ふんわりと結べばフェミニンなポイントに。あるいは、キュッと短めに結べばキリリとした印象にも。」

【着用アイテム】(上)
エクストラファインコットン2WAYカシュクールブラウス
ハイウエストチノワイドパンツ
※その他、スタイリスト私物

【着用アイテム】(下)
エクストラファインコットン2WAYカシュクールブラウス
ハイウエストベルテッドナロースカート
※その他、スタイリスト私物








「ノーカラーシャツのフロントにあしらわれたピンタックがノーブルなポイントになっていて女性らしい印象に。テイストの異なるレーススカートを合わせて、旬度の高いスタイリングに仕上げました。さらに足元にマニッシュなレースアップシューズを加えてヘルシーに。」

【着用アイテム】
ソフトコットンピンタックブラウス
レースフレアスカート
※その他、スタイリスト私物






「胸元や袖口のレースが女性らしい印象のブラウスは、その名の通りのTシルエット。レース使いもですが、ふんわりと広がった袖のデザインもフェミニンで、デニムと合わせるだけで女性らしさのあるスタイリングに。黄身がかった淡めのカラーに、デニムも淡めのトーンを。さりげないシンプルコーデでもディテールのあるトップスが効いているからおしゃれにまとまります。」

【着用アイテム】
ソフトコットンレースTブラウス
ハイライズボーイフレンドフィットジーンズ
※その他、スタイリスト私物








「しなやかなレーヨン素材のブラウスに合わせたのは、ハリ感のある白のコットンスカート。色も素材も豊富になる春は、シンプルコーデでも、異なるテクスチャーを掛け合わせるだけで、スタイリングに奥行き感が生まれそれだけでスタイリッシュ。シンプルなデザインでTシャツの延長線で取り入れられますが、とろみ素材だからちゃんと女性らしさはキープ。トレンドのイエローとスカートの白で、クリーンな装いに。」

【着用アイテム】
レーヨンエアリーTブラウス
サーキュラースカート
※その他、スタイリスト私物






「とろみ素材のスキッパーブラウスは、オフィススタイルにも重宝する1枚。でも、実はカジュアルシーンにもおすすめアイテムです。トレンドのキャップとスウェットパンツというカジュアルアイテムを合わせ、ミックステイストを楽しんでみるのも◎。シックな色味でまとめ、ゴールドのバングルや足元もパンプスにして大人っぽさを加えれば、こなれ感のあるスタイリングが完成。」

【着用アイテム】
レーヨンエアリースキッパーカラーブラウス(7分袖)
スウェットパンツ
コットンツイルキャップ
※その他、スタイリスト私物




【Staff Credit】
撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE/モデル)
   魚地武大(TENT/静物)
スタイリング/上村若菜
ヘア&メイク/高徳洋史(LYON)
モデル/西本有希
エディター&ライター/松井陽子