スタイリスト吉村友希さん発!
冬ダウン、最旬コーデ
スタイリスト吉村友希さん発!
冬ダウン、最旬コーデ
Nov 09, 2017 WOMEN

いよいよアウターの欠かせない季節が始まりました。みなさんはこの冬はどんなアウターでおしゃれ計画を立てていますか?寒い季節はとにかく暖かく過ごしたい!そして、見た目にも、自分にも重たい服は避けたい・・・!というのが本音。

今回のToday’s Pick Upでは、先月に続いて大人気スタイリスト吉村友希さんに、すっかり冬の定番となったユニクロのウルトラライトダウンの活用術を教えていただきます。旬のおしゃれと防寒対策を両立させる軽やかなダウンを味方にすれば、真冬のおしゃれがきっともっと楽しくなりますよ!



スタイリスト 吉村友希さん

シンプルなのに、どこか知的なリアルクローズの提案を得意とする吉村さんは、雑誌「BAILA」「Marisol」「LEE」「éclat」で活躍中。色づかい、小物づかいにも定評があり、大人の女性から揺るぎない支持を集めている。






「チェスターコートに、ダウンベストをインさせるスタイリングはまさにメンズの着こなしテク。女性が取り入れるのってカッコイイ!と真似してみました。インナーに着ているビッグシルエットのトップスも実はメンズアイテムです。チェスターコートに白のスウェットという組み合わせも女性にはきっと新鮮!小物は女性度を上げるために、あえてパンプスとチェーンバッグにしました。メンズライクなアイテムも取り入れ方次第で、程よくモード感のあるフェミニンなムードのスタイリングが叶います。」

【アイテム】
ウルトラライトダウンコンパクトベスト
ウールカシミヤチェスターコート
ドライストレッチスウェットシャツ
ハイライズシガレットジーンズ
※その他スタイリスト私物







「日中が暖かい日や、短め丈のアウターの日は、もちろんダウンベストもオススメですが、実は袖まであるダウンジャケットが便利です。たとえばこの装いもそうですが、Tシャツ1枚にレザー風のライダースジャケットだけではもう寒いですよね。ライダースのインナーにダウンジャケットを1枚加えるだけで、防寒対策にもなりますし、衿の内側に付いたボタンでVネックにアレンジ可能。アウターのインに合わせても見えにくい仕様ですっきり着られます。辛口な印象のライダースですが、艶やかなベロア素材のワイドパンツをあわせれば装いもぐっと華やかで今っぽく仕上がります。」

【アイテム】
ウルトラライトダウンコンパクトジャケット(キルティング)
ネオレザーライダースダブルジャケット
コットンUネックT
ベロアワイドパンツ
※パンツの着用カラーは人気商品のため、品薄となっております。売り切れの場合はご容赦ください。
※その他スタイリスト私物







「トレンド感たっぷりの黒のビッグシルエットのパーカにグレーのスウェット、足元はスニーカー。そんなラフでスポーティなカジュアルスタイルも、長め丈のキルティングダウンのシックなカーキカラーが加わればこなれ感もぐっとアップ。さりげなくとも、休日のリラックス感漂う大人のタウンスタイルが完成。」

【アイテム】
ウルトラライトダウンコンパクトコート
ビッグスウェットプルパーカ
ボアスウェットパンツ
※パーカの着用カラーは人気商品のため、品薄となっております。売り切れの場合はご容赦ください。
※その他スタイリスト私物







「カシミヤニットに、Iラインの美しいメリノリブスカートを合わせたシンプルコーデ。ダウンジャケットを合わせただけなのですが、ダウンのシックなパープルカラーが加わるだけでスタイリングがぐっと引き立ちます。このダウンはシームレス加工が施されていて、縫い目がなく、風を通しにくいので暖かさも格別。撥水性もあるので、多少の雨や雪ならしのいでくれるから、冬に心強いアウターなんです。顎まで隠れるデザインでさらに暖か。軽くても真冬まで頼れる存在感もうれしいですね。足元はスニーカーでなく、レザーのレースアップシューズで大人っぽく。」

【アイテム】
ウルトラライトダウンシームレスパーカ
カシミヤタートルネックセーター
メリノブレンドリブスカート
※スカートは人気商品のため、品薄の場合はご了承ください。
※その他スタイリスト私物




【Staff Credit】
撮影 / 魚地武大(TENT)
スタイリスト / 吉村友希
構成・文 / 松井陽子