この冬のヘビロテボトムは
“あたたか&おしゃれ”が鍵
この冬のヘビロテボトムは
“あたたか&おしゃれ”が鍵
Dec 01, 2017 WOMEN

冬コーデの強い味方になってくれるのは、おしゃれなのにあたたかさも兼ね備えたボトム。毎日のスタイリングに取り入れやすいシンプルさと、トレンドもしっかり押さえたボトムシリーズは必見です。あたたかさをキープする高い機能性も寒い季節にぴったり。この冬、大活躍間違いなしのヘビロテアイテムを要チェックです。


落ち着いた色味をチョイスしたトリコロールカラーで、技アリな冬のマリンルックに。スリムなシルエットのパンツが、カジュアルスタイルに大人っぽさをプラスしてくれます。ニットをウエストインすることでスタイルアップにも期待大です。



【着用アイテム】
シームレスダウンジャケット
コットンカシミヤケーブルクルーネックセーター(長袖)
ヒートテックハイライズレギンスパンツ
※その他、スタイリスト私物



高いストレッチ性で動きやすさ抜群のデニムレギパン。ブルーのニットで色をリンクさせてコーデにまとまり感を。MA-1ブルゾンやハットでクールなスパイスを効かせたら、足元はパンプスで女性らしさをプラスするとぐっと大人っぽく仕上がります。



【着用アイテム】
MA-1ブルゾン
カシミヤVネックセーター(長袖)
ヒートテックハイライズデニムレギンスパンツ
※その他、スタイリスト私物



白ニット×シャツのクリーンさに、女性らしさをプラスしてくれるのは、こっくりした色味のパープルのパンツ。落ち着いた色味は、トレンド感がありながらコーディネートにも取り入れやすい一本です。バッグの色を合わせるとよりおしゃれ感がアップ。



【着用アイテム】
カシミヤクルーネックセーター(長袖)
スーピマコットンストレッチシャツ(長袖)
ヒートテックハイライズベルベットレギンスパンツ
2wayストール(ダブルフェイス)
※その他、スタイリスト私物



深いネイビーのベルベットパンツを主役にすれば、上品かつ旬の着こなしが完成。トップスをコンパクトにまとめると、高いウエストラインが強調されスタイルアップも。ライダースは袖を通さず肩に羽織ることで、女らしさと抜け感がプラスされます。



【着用アイテム】
ネオレザーライダースダブルジャケット
メリノブレンドベルスリーブセーター
ヒートテックハイライズベルベットレギンスパンツ
※その他、スタイリスト私物



からだから出る水蒸気を、吸湿性の高いレーヨンが吸着。その水分が発するエネルギーを熱に変換し、生地そのものがあたたかくなるのです。素材の力で発熱し、保温するので快適なあたたかさが続きます。



杢グレーのテーパードパンツと、チェスターコートの組み合わせがハンサムな印象。裏地フリースのパンツは、ジャストサイズを選ぶとすっきりシルエットで着こなせます。パンプスと小さめのバッグを合わせてレディなエッセンスも忘れずに。



【着用アイテム】
ウールカシミヤチェスターコート
カシミヤクルーネックセーター(長袖)
ブロックテックウォームイージーパンツ
※その他、スタイリスト私物



カーキのパンツをカジュアルになりすぎず大人っぽく着るコツは、合わせにネイビーをチョイスすること。シックな印象ながら、女性らしい上品さもアピールできます。足元はホワイトのスニーカーでクリーンにまとめるとクラス感のあるスタイルに。



【着用アイテム】
ストレッチダウンベスト
エクストラファインメリノリブタートルネックセーター(長袖)
ブロックテックウォームイージーパンツ
※その他、スタイリスト私物



今季注目度の高いキルティング素材のラップスカートがフェミニンカジュアルにぴったり。ムートンタッチジャケット&カシミヤニットを合わせて、ウォーミーな素材感をリンクさせて。ラップタイプなので、膝や肩に掛けて使うこともできる優秀さです。



【着用アイテム】
ムートンタッチジャケット
カシミヤタートルネックセーター(長袖)
ブロックテックウォームイージースカート
※その他、スタイリスト私物



表地と裏地の間に特殊な薄いフィルムを挟んだ三層構造の素材で、冷たい風を防ぐブロックテック。風を通さないので寒い冬にもあたたかです。




【Staff Credit】
Photo:Takaharu Tsuchiya (TUCCI)
Styling:Kaoru Kakuta
Hair&Make-up:RYO (ROI)
Model:Aya Matsuyama
Edit:Izumi Banno (vivace)