シーン別にUOMOがオススメ
秋ニットの着こなし実例
シーン別にUOMOがオススメ
秋ニットの着こなし実例
Oct 11, 2017 MEN

秋になると恋しくなるのが、肌ざわりの優しいニット。毎年バリエーションも豊富で、選ぶ楽しさがあるのがニットの魅力。柔らかな着心地を重視するならメリノウールやカシミヤなど、上質な素材を選んで品よくスマートに。遊び心のある大人のカジュアルスタイルを楽しむなら、ケーブル編みなど、デザイン性のあるニットもおすすめです。日常のシーン別にこの秋イチオシのスタイリングをUOMOが提案します。



scene01
打ち合わせには、滑らかな
ハイゲージニットでデキる男!




ミーティングのある日は、カチッとしたタイドアップスタイルが鉄則。ハイゲージニットを取り入れて、清潔感ときちんと感をアピールしたい。エクストラファインメリノウールは滑らかで上質なタッチが魅力。ジャストサイズを選んで、ほどよく細いネクタイでまとめれば、今どきでスマートな着こなしに。

【着用アイテム】
エクストラファインメリノVネックセーター
ファインクロスストライプシャツ(長袖)
感動パンツ(ソフトタッチ・ウールライク)
ネクタイ(ストライプ)
※その他スタイリスト私物



scene02
トレンドカラーのオレンジで
アカ抜けるディナースタイル




気になる女性とディナーへ。おすすめは今季のキーカラーで女性からの支持も集める鮮やかなオレンジ。カシミヤウールならではの上品な光沢が印象をより都会的に見せ、まさに勝負服にもってこい。端正な白シャツとの鉄板のコーディネートで、清潔感を意識して。

【着用アイテム】
カシミヤクルーネックセーター
フランネルシャツ(長袖)
ヒートテックストレッチスリムフィットパンツ
※その他スタイリスト私物



scene03
ゆったりめのケーブルニットで
休日らしい力の抜けたムードに




カシミヤのような柔らかな肌ざわりを追求した“コットンカシミヤ”のケーブルニット。今っぽくワンサイズアップしたものを選んでも、身幅がすっきりと見えるのが魅力的。コットンのジョガーパンツを合わせてリラックスしつつも、全体をシックなトーンでまとめることで、休日らしい装いでもきちんとして見える。

【着用アイテム】
コットンカシミヤケーブルクルーネックセーター
ソフトタッチクルーネックT(長袖)
ジョガーパンツ(コットン)
※その他スタイリスト私物



scene04
モダンなキャメルカラーで、
カフェの時間も優雅なものに




優しげな印象のキャメルのリブクルーネックニットを主役に。インは白Tでもいいけれど、ハイネックをきかせれば、大人な着こなしを楽しめる。ベーシックなアイテムも、ちょっとした組み合わせ次第でこんなにモダンに見える。

【着用アイテム】
リブクルーネックセーター
ソフトタッチハイネックT(長袖)
ストレッチセルビッジスリムフィットジーンズ
※その他スタイリスト私物



scene05
普段のオフィスワークは、
トラッドな大人の装いがいい




シャツの柄を控えめにきかせたオフィスカジュアル。定番スタイルも、UNIQLOのエクストラファインメリノクルーネックセーターなら、品よくフレッシュに仕上がる。ネイビーニットにベージュパンツのシックな配色もポイント。ストレッチのきいたパンツとともに、一度身につけたらやみつきになる心地良さ。

【着用アイテム】
エクストラファインメリノクルーネックセーター
エクストラファインコットンブロードチェックシャツ(長袖)
感動パンツ(ソフトタッチ)
※その他スタイリスト私物



【Staff Credit】
Photo:Teppei Hoshida
Hair:Takuma Suga
Styling:Masaaki Ida
Model:Takeshi Watanabe(INDIGO)
Composition&Text:Keiichiro Miyata