休みの日だって好感度アップ! 初夏のお出かけコーデ
休みの日だって好感度アップ! 初夏のお出かけコーデ
Apr 28, 2017 WOMEN

穏やかな気候の初夏は、お出かけシーンが増える季節。
ゴールデンウィークを始め、お休みの日には
女友達との小旅行や彼とのデートなど、
楽しいプランを計画している人も多いはず。
そんな人と会う機会が多いときこそ、着こなし力でこなれ感をアップ。
ハレの日も、カジュアルな日も、一目置かれる
“好感度高めなお出かけスタイル”をご紹介します。


#SCENE 1
ご近所仲間と屋上バーベキュー。
“ゆる可愛い”カジュアルで、注目度アップ



気の置けない仲間たちが集まるシーンには、こなれたリラックススタイルでセンスよく。頑張りすぎていないのに、さりげなく華やぐ秘訣は、バーベキューにあえて着る白シャツ。贅沢すぎる清涼感に注目が集まること間違いなしです。



It Item
リラコ(ワイド)
薄手でさらりとした肌ざわりが、汗ばむシーンに最適なリラコ。旬のワイドシルエットはガウチョ感覚ではけて着回し力も抜群。ゆるっとかわいい、大人のリラックスカジュアルにおすすめです。



Styling Point
“ゆるめカジュアル”を、清涼感のある白×ブルーのカラーリングとノースリーブシャツの腕出しでスッキリ引き締め。旬色のカーデを肩掛けにすれば、小物代わりのポイントに。



【着用アイテム】
ライトVネックカーディガン(長袖)
プレミアムリネンシャツ(ノースリーブ)
リラコ(ワイド)
※その他スタイリスト私物



#SCENE 2
女友達とピクニック。
きれいめアスレジャーでおしゃれ見え



女同士でいくピクニックは、おしゃれ見えもしっかり意識。パーカ、Tシャツなどスポーティーなアイテムを取り入れながらも、クリーンな色使いで女性らしい好感度もキープ。



It Item
エアリズムUVカットメッシュフルジップパーカ
着るだけで日焼けを防止してくれるパーカは、外遊びにぴったり。汗をかいてもさらっと快適なメッシュ素材は、しわにもなりにくく、持ち運びに便利です。きれい色をセレクトすれば、着こなしのアクセントに。腰巻きにしてもGOODです。



Styling Point
スポーティーなスタイルでもこなれて見えるコツは、「きちんとパンツ」を合わせること。細身のジョガーパンツなら、コーディネートのアクティブな印象を損なうことなく、きれいめな印象をプラス。スニーカーとの相性も抜群です。



【着用アイテム】
エアリズムUVカットメッシュフルジップパーカ
ドレープクルーネックT
ドレープジョガーパンツ(ストライプ)
※その他スタイリスト私物



#SCENE 3
彼との週末デートは、オフショルTで
好感度高めな“大人の肌見せ”



麗かな日差しの下で楽しむ彼とのデートには、旬アイテムのオフショルTをチョイス。ヘルシーな女性らしさが今年っぽいし、可愛いカジュアルがこなれて見えると評判です。ゆるひらパンツを合わせて、今年一番の旬スタイルに。



It Item
2WAYラッフルオフショルダーT
定番のラウンドネックと旬のオフショルダーの2WAYで楽しめる、やわらか素材のカットソー。大きめフリルでボディラインが響かないのも魅力的です。



Styling Point
ヘルシーな品のよさをキープするには、ショルダー部分の下げすぎは厳禁。鎖骨下ラインがベストです。白×ブラウンの大人シックな色使いとバケツ型バッグで、パリジェンヌをお手本にしたような、都会のリゾートスタイルに。



【着用アイテム】
2WAYラッフルオフショルダーT(半袖)
ドレープワイドアンクルパンツ
ハイヒールパンプス(エナメル)
※その他スタイリスト私物



#SCENE 4
感性を磨くギャラリー巡りは
オールインワン+きれい色カーデでモダンな印象に




話題のギャラリー巡りで、感性をバージョンアップ。オールインワンで動きやすさをキープしながら、アイシートーンのカラーリングでモードな味付けを。さらっと着流したカーディガンでぬけ感をプラスすれば、完璧です。



It Item
UVカットVネックカーディガン
羽織るだけで日焼け対策ができるUVカット素材のカーデは、これからの季節にぴったり。機能性だけでなく、スーピマコットンならではの上質感を兼ね備えているのも嬉しいポイント。初夏に選びたい、涼しげカラーも揃っています。



Styling Point
立体感のあるセットアップ風オールインワンは
1枚で着てもメリハリがつけやすく、
スタイルもよく見せてくれる優秀アイテム。
さらに首もとのポイント作りで、すらりとした縦長ラインに。



【着用アイテム】
UVカットVネックカーディガン
クルーネックオールインワン(ノースリーブ)
シルクプリントスカーフ
※その他スタイリスト私物



#SCENE 5
両親と映画鑑賞。美シルエットスカート
“品のよさ”と“可愛さ”をダブルで演出



両親とのお出かけには、「品のよさ」と「可愛げ」で好感度をアップ。華やかな色とハリ感が美しいスカートを主役にして、ミニマムシルエットで“品よく可愛く”。アクセや小物もクラシカル&フェミニンにまとめると◎。



It Item
ハイウエストコットンローンボリュームスカート
ふんわりと広がるフレアに、絶妙なミドル丈など、旬のディテールが詰まった“美シルエットスカート”。着るだけで即、今どき可愛いスタイルになれる1着です。




Styling Point
鮮やかな赤スカートに合わせたのは、ネイビーのトップス。知的なニュアンスが加わり、洗練された大人かわいい着こなしに。スカートの絶妙なふんわり感を強調したいから、トップスINが正解。足元のバレエシューズは、艶感があるものを選んで、華やかなポイント作りを。



【着用アイテム】
スーピマコットンリブクルーネックT
ハイウエストコットンローンボリュームスカート
バレエシューズ(エナメル)
※その他スタイリスト私物



#SCENE 6
のんびりショッピングの日。
リネンワンピで、涼しげきれいなお姉さん



大切な人へのプレゼントを買いに行く日は、柔らかで爽やかな素材感のリネンコットンワンピがぴったり。天然素材の優しげな雰囲気に合わせて、ヘアや小物もナチュラルにして、好感度をさらにアップ。異性&同性ウケばっちりの“初夏の涼し気お姉さん”の出来上がりです。



It Item
リネンコットンワンピース
ナチュラルな色合いと、ゆったりボックスシルエットがほっこりかわいいワンピース。ウエストコードなので、好みのシルエットに調節できます。



Styling Point
袖をひとまくりするだけで、こなれ感が格段にアップ。
また、足元で旬の色をさしたり、ちょっとしたポイント作りで着こなし印象が変わります。



【着用アイテム】
リネンコットンシャツワンピース(半袖)
※その他スタイリスト私物



【Staff Credit】
撮影 : 勝吉祐介(PEACE MONKEY)
スタイリング : 竹川尚美
モデル : 日下部ゆいこ
ヘア&メイク : 川嵜瞳(PEACE MONKEY)
構成・文 : ルー・スミス

取材撮影協力 : 『Spark GINGER』編集部