女子ウケ間違いなし!の
ON/OFFニットコーディネート
女子ウケ間違いなし!の
ON/OFFニットコーディネート
Dec 09, 2016 MEN
ニットコーディネート

「ニットを制する者は冬を制する」と言っても過言ではない。その理由は、厳しい寒さはもちろん、ニットの女性好感度が意外と高いことにある。そこで、ユニクロの実力派ニットを使ったON/OFFコーディネートを女性たちのコメントつきで提案。年末年始の集まりなどに、さりげなく取り入れてみてはいかがだろうか?




上品なボルドーが女心を掴むハイネックニット


カジュアルになりがちなミドルゲージのハイネックニットも、上品なボルドーならON/OFF使え、冬の差し色として活躍する。ニットにジャケットを羽織ってよし、シャツをレイヤードしてもよしの、使い勝手の良さも魅力のひとつ。



【ON】冬のビジネススタイルに
華を添える


「暗くなりがちな冬の仕事服に、ボルドーをさらっと着てるのが色っぽい!」(32歳・会社員)


シックな印象のボルドーのニットは、冬のビジネススタイルと相性抜群。ジャケットとパンツをグレーのグラデーションにすることで、ハイネックからの縦長ラインを強調してスタイルアップを。キメすぎ感がでないよう、アウターにダウンジャケットをコーディネートしてカジュアル感を加味。

【着用アイテム】
シームレスダウンコート
ミドルゲージタートルネックセーター
コンフォートジャケット
ヒートテックストレッチスリムフィットパンツ
ストレッチメッシュベルト
ヒートテックワイドリブソックス
※ベルトの着用カラーは人気商品のため、品薄となっております。売り切れの場合はご容赦ください。
※その他スタイリスト私物

【OFF】おしゃれ感と清潔感を両立させる
白シャツレイヤード


「ハイネックからのぞく白シャツにキュン♡ スマートな感じがする!」(26歳・歯科衛生士)


休日はニットの下にボタンダウンの白シャツを着て、清潔感ある印象に。細めのリジッドデニムを合わせれば、ちょっとした食事にもOK。ミドルゲージのニットはラフに見えがちなので、だらしなくならないように着こなすのがポイント。


【着用アイテム】
オックスフォードシャツ
ミドルゲージタートルネックセーター
ストレッチセルビッジスリムフィットジーンズ
ヒートテックワイドリブソックス
※その他スタイリスト私物




大人の余裕を感じさせる
コットンカシミヤVネックニット


コットンの着やすさとカシミヤの上質さをブレンドしたニット。上品な光沢感、着心地と肌ざわりのなめらかさ、手入れのしやすさ、これぞコットンカシミヤが人気の所以。ドレスアップからカジュアルダウンまで着こなしの振り幅が広く、大人の男にこそ似合うアイテムと言える。



【ON】青のワントーンコーディネートに
キャメルで柔らかさをプラス


「あれ、今日かっこいいな。なんて思うとさりげなくニットを着てたりする」(36歳・会社員)


ニット・ネクタイ・パンツの色味を合わせ、差し色にキャメルのコートをオン。ブルー×キャメルの配色がエレガントな印象をもたらす。今年らしい短めのパンツ丈とミッドカットのチャッカブーツで軽やかさを忘れずに。

【着用アイテム】
ウールカシミヤチェスターコート
コットンカシミヤVネックセーター
ファインクロスストレッチスリムフィットオックスシャツ
ネクタイ(ドット)
イージーアンクルパンツ(ウールライク)
ヒートテックワイドリブソックス
※その他スタイリスト私物

【OFF】カシミヤで魅せる
スポーティニットスタイル


「スウェットじゃなくて、カシミヤっていうのがきちんと感あって好印象!」(29歳・会社員)


Vネックのニットは1枚で着るよりも、クルーネックの白カットソーを合わせると今らしい着こなしに。白のダウンジャケットがアクティブスタイルをクリーンな印象にする。



【着用アイテム】
コットンカシミヤVネックセーター
シームレスダウンパーカ
ブロックテックウォームイージージョガー
スーピマコットンクルーネックT(半袖)
ヒートテックワイドリブソックス
※その他スタイリスト私物




着るだけでおしゃれにキマる
ボーダーニット


爽やかなカジュアル感が人気のボーダーがミドルゲージのニットで登場。プライベートはもちろん、実はカジュアルなビジネス服としても活躍する。職場での女性好感度が上がること請け合いだ。



【ON】好感度MAXのアクティブな
ビジカジスタイル


「ボーダーのニットが、はずしているようで、はずれていない、絶妙なバランスにセンスの良さを感じます」(30歳・IT)


ボーダーをビジネスシーンに取り入れるときは、全体のトーンをネイビーに統一して引き締まった印象に。女性ウケの良いネイビー×ホワイトの配色が、爽やかさと誠実さをもたらす。くるぶし丈のパンツとナイロンコートでアクティブなカジュアルスタイルに。

【着用アイテム】
ステンカラーコート(ライナー付き)
ミドルゲージクルーネックセーター
オックスフォードシャツ
イージーアンクルパンツ(ストライプ)
ヒートテックワイドリブソックス
※その他スタイリスト私物

【OFF】新鮮! アメカジテイストで
着こなすボーダーニット


「デニムじゃなくて、カーキのパンツを合わせてるのがおしゃれ!」(28歳・アパレル)


ボーダー×デニムの王道スタイルもいいが、オリーブ色のアンクルパンツを合わせてこなれたコーディネートに。旬のGジャンでカジュアルダウンしてアメカジテイストに着こなしたい。足元はハイカットのスニーカーで抜け感を。


【着用アイテム】
ミドルゲージクルーネックセーター
イージーアンクルパンツ(コットン)
デニムジャケット
スーピマコットンクルーネックT(半袖)
ヒートテックワイドリブソックス
※その他スタイリスト私物




洗練されたネイビーアンサンブルニット


同素材のカーディガンとクルーネックニットをアンサンブルとして提案。品のある光沢感とハリ感が洗練された印象をもたらす。セットで着れば新鮮に、単体としてはベーシックに着られる、使い勝手のいいアイテム。



【ON】 ジャケット感覚で羽織れる
キレイ目カーディガン


「男性のカーディガン姿は優しい感じとおしゃれな感じがあって好き!」(33歳・派遣)


カーディガンのキレイなカッティングを生かして、シャツ×タイのビジネススタイルにジャケット感覚でオン。チェスターやステンカラーのコートだと硬くなりすぎるので、ダッフルコートでカジュアルさを意識。

【着用アイテム】
ウールブレンドダッフルコート
ミラノリブVネックカーディガン
ファインクロスストライプシャツ
ネクタイ(ストライプ)
イージーアンクルパンツ(ウールライク)
ヒートテックワイドリブソックス
※その他スタイリスト私物

【OFF】着崩すくらいがちょうどいい
アンサンブルコーディネート


「男性のアンサンブルって新鮮! スマートな上品さが漂ってますね」(29歳・会社員)


「ON」で着たカーディガンと同素材のクルーネックニットでアンサンブルとしてコーディネート。新鮮かつ洗練された印象になるので、ダメージデニムなどで着崩すのが「OFF」にはちょうどいい。


【着用アイテム】
ミラノリブクルーネックセーター
ミラノリブVネックカーディガン
スリムフィットダメージジーンズ
ヒートテックワイドリブソックス
※その他スタイリスト私物



Styling : Yonosuke Kikuchi
Photo : Masayuki Shimizu (mili)
Hair : Masayuki (The Voice)
Model : Terunosuke Takezai
Edit : Marie Kanemitsu