NEWS TOPICKS

米西海岸初出店 サンフランシスコに開店!
1,000人が行列!



10月5日(金)、アメリカ西海岸初出店となる店舗がサンフランシスコにオープンしました。当日は開店前から約1,000名を超えるお客様にお並びいただきました。列の一番先頭のお客様は、なんと朝5時から並んでくださったようです。 オープニングセレモニーには、サンフランシスコ市長も駆けつけ、テープカットが行われました。そして市長からはなんと10月5日を「UNIQLO DAY」と認定するというスピーチも!

このオープンを待ち望んでいたアメリカのユニクロファンは多いよう。開店を告知したユニクロUSAのFacebookページには、下記のようなコメントがオープン前からいくつも書き込まれています。

「本当にうれしい! 待ちきれなかったよ!」
「ついに!」
「ロサンゼルスにもユニクロが必要だよ! お願い!」



今回オープンしたユニオンスクエア サンフランシスコ店は、サンフランシスコの中心「ユニオンスクエア」から歩いてすぐの立地。地下1階、地上2階建の売場は、自然光を取り入れたり、数多くの液晶画面を設置するなど、光と色で楽しませる作り。カラフルなハットをかぶった91体ものマネキンディスプレイや、7つの大型モニターなど、店内には最新のテクノロジーとデザインが盛り込まれています。

そして、今回オープンしたストアの中で最も注目を集めているのが、ユニクロ店舗初となるユニークな仕掛け、その名も“マジックミラー”です。この“マジックミラー”は別名バーチャルドレッシングルームとも呼ばれ、60インチのモニターに映った自分に似合うカラーを見つけることができたり、豊富なカラーバリエーションを誇るウルトラライトダウンといった商品を画面上でフィッティングすることができるサービスです。最新テクノロジーを活用することで、豊富なカラーバリエーションを誇るユニクロの商品を、画面上で気軽にフィッティングすることができるようになっています。

ユニオンスクエア サンフランシスコ店では、オープン前にユニークなプロモーションを展開していました。そのひとつ、丸顔のとら猫が登場するCMは、YouTubeで25万回以上再生される人気ぶり。また、オープン2か月前にはポップアップストア(仮設店舗)を開設。ここを拠点に様々な文化が混じりあうサンフランシスコらしく、シンガーを招いたイベントやシェフを招いたイベントなどを開催してきたほか、ヒートテックやウルトラライトダウンといったユニクロの中でも人気の商品を紹介し、オープン前からサンフランシスコのお客様にユニクロを知っていただけるような取り組みをしてきました。

今後もユニクロでは、アメリカ西海岸初となるユニオンスクエア サンフランシスコ店を拠点に、日本発のユニクロブランドを世界へ情報発信していきます。

ユニクロ ユニオンスクエア サンフランシスコ店の店内画像はこちら
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.10152179892535232.923163.266351330231&type=1

※コメントに他人への誹謗中傷、虚偽及び公序良俗に反する書き込み内容を投稿することはできません。他人への誹謗中傷、虚偽及び公序良俗に反する書き込みに該当するおそれがあると思われる書き込み内容が投稿された場合、利用者に対して予告なく書き込み内容の削除、または本サービス利用の停止ないし制限等の措置をとる場合がございます。

loading..